抹茶、七味、くろ酢…日本の“老舗”が作るチョコレート4選

抹茶、七味、くろ酢…日本の“老舗”が作るチョコレート4選

この道一筋! 日本が誇る老舗がチョコレートに挑戦しました。専門店発の新しい味わいって?

普段はバレンタインとは縁がなさそうな他業界からのエントリー。歴史と伝統を背負った自慢のアイテムを主役に、おいしいチョコが誕生しました。

上質なお茶の旨味と甘味、心地よい苦味が引き立つ。

辻利「辻利コレクション」6個入り¥1,770

宇治抹茶専門店抹茶と和素材
創業150余年の伝統を誇る老舗茶匠のスペシャリテ。お点前のための石臼挽き一番茶を主役に据えて、桜やいちご、柚子、山椒、ごまなどをプラスした。果実の甘味や酸味、香ばしさや刺激が、不思議と濃厚な抹茶の風味を際立たせる。GINZA SIXほか、全国の百貨店催事で1/20から販売予定。片岡物産 お客様相談室 TEL:0120・941・440

レアチーズケーキのようなすっきり感&まろやかさ。

発酵酢屋 庄分酢「くろ酢の生ショコラ」9個入り¥1,500

お酢専門店有機玄米くろ酢
福岡県大川市で300年。有機栽培農家の国産米を使い、先祖代々の製法で仕込みじっくり発酵熟成させたくろ酢を、豆乳と合わせてホワイトチョコレートとビターチョコレートに練り込んだ。なめらかな口どけの後にふわりと広がるくろ酢の香りも爽やか。東京都中央区銀座6‐10‐1 GINZA SIX B2 TEL:03・6264・5531 10:30〜20:30 不定休(休みは施設に準ずる)

善光寺門前で280余年。伝統の製法でチョコが誕生。

八幡屋礒五郎 Kongen Sweets「七味ビーン・トゥ・バー・チョコレート アソート」8枚入り¥1,200

七味唐辛子専門店七味の素材
実は七味唐辛子とチョコレートには焙煎、粉砕などの製法に共通項あり。その閃きから生まれたタブレット。豆の選別から手がけたカカオに、相性の良い七味の素材を組み合わせた。唐辛子&タンザニア産カカオ、麻種&ニカラグア産カカオ、紫蘇&ベトナム産カカオなど。長野県長野市大門町83 TEL:0120・156・170(本社) 9:00〜18:30 無休

明治創業の老舗が見せる、新たなフルーツの楽しみ方。

銀座千疋屋「潮彩」4個入り¥1,800

フルーツ専門店国産フルーツと国産の塩
高知の柚子に岡山の干し柿、山形のサクランボ、国産ライム…日本各地から選び抜いた果物を、それぞれの個性を生かす塩&ガナッシュとペアリング。旨味濃厚な塩のおかげで果物の甘味や酸味、チョコのコクがハッキリクッキリ感じられる。築地店/東京都中央区築地3‐7‐2 TEL:03・6264・7440 10:30〜18:30 日・祝日、12/30〜1/3休

※『anan』2019年1月23日号より。写真・永禮 賢 石渡 朋 谷 尚樹 スタイリスト・中根美和子 文・日高むつみ 岡井美絹子 佐々木ケイ

(by anan編集部)


関連ニュースをもっと見る

関連記事

ananwebの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索