食べても罪悪感なし! ヘルシーな「ビューティーチョコ」って何?

食べても罪悪感なし! ヘルシーな「ビューティーチョコ」って何?

ローフード、低糖質、良質オイル…と健康食のキーワードは、チョコレート界にも広がっています。もちろん味も、妥協なしのおいしさです! ヘルシーがうれしいビューティーチョコとは?

ローチョコ:カカオの栄養を丸ごと! ヘルシーで栄養価も豊富。

ChocoReko「68%カシュースーパーフルーツ、苺ミルク」各¥1,560、「ニブローカカオ ターメリックラテ」13g¥1,180

日本発のローチョコレートブランド『ChocoReko』。カカオを48°C以上に加熱せず、白砂糖や乳製品を使わずに作るローチョコレートは、カカオの栄養分を丸ごと摂れるパワーフードだ。ストロベリーパウダーなど天然の素材で色付けしたタブレットは、美しく雑味のないおいしさ。試験管入りニブローカカオはサプリ感覚で! 

砂糖不使用:砂糖を一切使わない、素朴な味わいの焼き菓子。

神宮前 らかん・果「ブラウニー」各¥350

昨年11月にオープンしたカフェ&ダイニング『神宮前 らかん・果』。注目は、羅漢果由来の甘味料・ラカント使用の『PATISSERIE ASAKO IWAYANAGI』との共同開発スイーツ。ブラウニーは、甘さ控えめでチョコレートの風味がしっかり感じられる。東京都渋谷区神宮前3‐7‐8 ブレノワール青山ビル TEL:03・6447・1805 11:00〜21:00 不定休

良質なオイル使い:ごま油とココナッツオイルがチョコにin。

ドレンティチョコレート「ココナッツ(生チョコレート)」16個入り¥1,600(税込み)
自然のおいしさを追求する『ドレンティチョコレート』の生チョコレートは、抗酸化作用のあるエキストラバージンココナッツオイルをたっぷり使用。砂糖の代わりにメープルシロップ、生クリームの代わりに豆乳を使うなど、カラダに優しい食材のみで作り上げている。口の中で溶ける軽く滑らかな食感。

ラトリエ ヒロ ワキサカ「パルファン」4個入り¥1,350
中の透明な層は、栄養価が高いといわれる太白ごま油を使ったフレーバーオイルのジュレ。こちらは、オレンジの香りをごま油に移したもの。ジュレ状なので、口の中ですぐに溶け、香りが広がりやすい。神奈川県川崎市中原区小杉町2‐276‐1 パークシティ武蔵小杉ザ ガーデンタワーズイースト1F TEL:044・281・3865 11:00〜19:00 月曜休

※『anan』2019年1月23日号より。写真・永禮 賢 石渡 朋 谷 尚樹 スタイリスト・中根美和子 文・日高むつみ 岡井美絹子 佐々木ケイ

(by anan編集部)


関連記事

ananwebの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索