日本初の“eスポーツ国際大会”開催! 見どころは画面ではなく…

日本初の“eスポーツ国際大会”開催! 見どころは画面ではなく…

日本eスポーツ連合副会長の浜村弘一さんに「eSPORTS国際チャレンジカップ」について伺いました。

写真提供/Asian ElectronicSports Federation

日本で初のeスポーツ国際大会。日本代表の活躍をライブで体感しよう。

eスポーツが、一般のスポーツの世界と変わらない盛り上がりを見せてきた。国際大会への日本代表の派遣も相次いでいる。そんな中、日本代表とアジア選抜が対戦する国際大会が開催される。大会の見どころを日本eスポーツ連合副会長の浜村弘一さんに伺った。

「アジアは世界的にもeスポーツ大国が多く、その各国トップ選手と日本の最高峰が、日の丸を背負ってギリギリの戦いをする。決して画面の中では完結しない、競技者として戦うプレイヤーを見てください。勝って、日の丸が揚がり、君が代が流れると感動すると思いますよ」。

競技は『ウイニングイレブン 2019』『Counter-Strike:Global Offensive』『ストリートファイターVアーケードエディション』『鉄拳7』の4タイトル(※2018年12月25日現在の情報)。日本代表は、昨年9月のアジア競技大会で『ウイニングイレブン 2018』で優勝、11月の世界大会では『鉄拳7』で準優勝。今大会での活躍にも期待したい!

『ウイニングイレブン 2019』 プロサッカー選手にも愛好者が多い『ウイイレ』。All copyrights or trademarks are the property of their respective owners and are used under license. ©Konami Digital Entertainment

『鉄拳7』 世界中で絶大な人気を誇る、3D対戦型格闘ゲーム。©CAPCOM U.S.A., INC. ALL RIGHTS RESERVED.TEKKEN(TM)7 & ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

「eSPORTS国際チャレンジカップ」 幕張メッセ ホール4 1月26日(土)・27日(日) 10:00〜18:00(27日は〜17:00) 前売り一般入場券:1日券¥1,500、2日通し券¥2,500、当日1日入場券¥2,000 

※『anan』2019年1月23日号より。

(by anan編集部)


関連ニュースをもっと見る

関連記事

ananwebの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索