155cm、159cm、165cm…身長別!男キュン「冬の大人モテコーデ」 スタイリストのファッション恋愛術 89

155cm、159cm、165cm…身長別!男キュン「冬の大人モテコーデ」 スタイリストのファッション恋愛術 89

一辺倒にモテ服を着ていても、それがアナタに似合わなければ意味がない。でも、自分に似合うモテ服ってどう見わければ良いのでしょうか。パーソナルカラー? それとも体型? 色や体型バランスも重要ですが手っ取り早くオススメできるのは、身長に合わせたモテ服の取り入れ方。今回は、身長別にオススメする冬のモテコーデポイントをご紹介します。

【スタイリストのファッション恋愛術】vol. 89

148cm〜155cm

背が低めの150cm前後の方は、膝上〜ミニ丈のスカートが鉄板のモテアイテム。なのでロング丈アイテムが主流であろうとも、自分に似合うミニ丈スカートを積極的に取り入れましょう。この冬は裾に広がりのある台形スカートが推しアイテムですが、ウエストからふんわりとボリュームが出るギャザースカートもおすすめ。とくにギャザースカートはミニ丈だと下半身の着膨れを起こしにくいのでぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

足の露出が高いぶん、トップスは基本的に露出を控えめにしましょう。首まわりもデコルテが大きく出るものより、ハイネックなどで慎ましやかにするとかわいらしさが生まれます。アクセサリーは耳もとにのみ、他はノンアクセでミニマルさを意識して。

156cm〜159cm

もっとも平均的な身長の方はミニ丈すぎると生っぽいいやらしさが出てしまいます。ロング丈もバランスを考慮しないと野暮ったくなってしまったり、誰でも合わせやすい “モテ服” とは言えません。そこでオススメするのが、アシンメトリーデザインアイテム。

裾や丈の長さが両サイド、前後ろで非対称になっているデザインは、目の錯覚によりスタイルがより良く見える効果をもたらします。平均サイズの身長をより高く、スマートに見せることができるので洗練された着こなしで彼をドキっとさせることができそう。また、丈感に関しては下半身の細さでご自身に似合う絶妙な丈を選んで。例えば、ふくらはぎが太めの方は膝が見える丈は向いていませんので、ミモレ丈かロング丈を。反対に足が華奢な方は膝丈でコンパクトに見せるなど、足のラインに応じて合ったコーディネイトを研究してみてくださいね。

159cm〜165cm

背が高い方は、ご自身の身長の高さをコンプレックスに思いがち。そのせいか、ついファッションも「かわいいアイテム」に憧れを抱いてしまいませんか? しかし残念なことに全身をかわいいフェミニンアイテムで揃えてしまうと、どうしても身長とのミスマッチを起こしがちに。

そこでオススメするのは、ロングのハイウエストタイトスカート。ロング丈は高身長さんだからこそ着こなせるおしゃれアイテム。かつハイウエストにすることで足の長さを強調することができます。程よいかっちり感の残るタイトスカートにしてトップスは逆にフェミニン要素たっぷりなフリルニットや、オフタートルニットでかわいさを表現すると高身長さんに似合うモテコーデに。

流行も大事、似合う服はそれ以上に大事

流行は変わりゆくものですが、アナタの持って生まれた身長や体型は毎年大きく変化するものではありません。だからこそ、自分に合うサイズのアイテム、自分のコンプレックスポイントをチャームポイントに活かせるファッションアイテムを積極的に探しましょう。選び方が難しいと感じる場合は、今回のポイントを参考に似合うものを少しずつ取り入れてみてくださいね。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

ananwebの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索