インフルエンザや花粉シーズン…「免疫力が高まる」簡単レシピ

インフルエンザや花粉シーズン…「免疫力が高まる」簡単レシピ

連載第104回目は、感染症が流行するなか、そろそろ花粉症も意識したい、いまの時期こそおすすめの朝食メニューをご紹介します。それは、ビタミンCたっぷり、旬のイチゴと、アレルギーや炎症を抑制し、免疫力を高めるといわれるオメガ3脂肪酸が豊富なスーパーフード、チアシードで作る簡単チアプディング! しっかり食べて、いや〜な季節を乗り越えましょう!

『チアプディング』

【旬を味わう 美人レシピ】vol. 104

旬食材は、イチゴ!

冬から春にかけての1月〜4月ごろがイチゴの旬。特にこの季節、春先は甘みが増しておいしいです! イチゴはビタミンがたっぷりな優秀フルーツ!一般的に、中程度の大きさのいちごを7〜8粒食べると、1日に必要な量のビタミンCを補えると言われています。その含有量は、レモンよりも豊富だとか。 ビタミンCは、肌・皮膚を若々しく保つ美肌効果があるので、肌の悩みがある人にはオススメの栄養素です。また風邪や感染症の予防にも効果的といわれています。

そのほかにも、イチゴには便秘や下痢を防ぐ効果のある食物繊維の1種、ペクチンが豊富に含まれています。ペクチンは腸内環境を整える整腸効果を持っており、さらに腸内でのコレステロールの吸収を抑えたり、善玉菌を増やす働きもあるため便秘解消にはもってこい! 女性に嬉しい栄養素がたくさん詰まったフルーツなのです

材料はこちら!

【材料(二人分)】

(プディング)
・チアシード     :大さじ4
・ココナッツミルク  :150ml
・牛乳        :50ml
・ハチミツ      :大さじ3

・グラノーラ     :適量
・イチゴ       :4個
・キウイフルーツ   :1/2個
・お好みのフルーツ  :適量
・お好みのナッツ   :適量

まず、下準備を始めます。〜その1:プディングの材料を合わせます。

ボウルにココナッツミルクと牛乳を入れ、ハチミツを加え混ぜ合わせます。

チアシードを加え混ぜ合わせます。
混ぜ合わせたらラップをして冷蔵庫で3時間〜ひと晩置き、チアシードをしっかり戻します。

まず、下準備を始めます。〜その2:フルーツをお好みの大きさに切りわけます。

フルーツをお好みの大きさに切りわけます。

では、作ります! お皿にグラノーラを盛り付けます。

お皿にグラノーラを盛り付けます。

中央にチアプディングをスプーンですくい盛り付けます。

チアプディングをスプーンですくい中央に盛り付けます。

フルーツを散らします。

お好みのフルーツをバランスよく散らします。

お好みでナッツを散らします。

お好みでナッツを散らします。

おいしさのアレンジポイント

ハチミツの代わりにメープルシロップで作るのもおすすめです!

ココナッツミルクではなくアーモンドミルクや豆乳で作るのもおすすめです。


関連記事

ananwebの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索