すぐ買いたい! コンビニ愛好家激推し「最新コンビニスイーツ」9選

すぐ買いたい! コンビニ愛好家激推し「最新コンビニスイーツ」9選

買うつもりがなくてもつい気になってしまうコンビニスイーツ。コンビニ利用率高め、自称コンビニ愛好家のライターがセブンイレブン・ファミリーマート・ローソンの新作スイーツを食べ比べ! 待ちに待ったチョコ系スイーツが登場する、今日さっそく食べてみたくなるスイーツレポートです。

文・小田原みみ

そろそろ衣替えしなきゃと感じる涼しい風。暑い日もありますが着実に食欲の秋がやってきています。コンビニスイーツのラインナップも見た目が秋に着々と変化! 今回もまた個人的に気になったスイーツをピックアップし食べ比べしてみました!

待ってました!チョコ系スイーツ!!

ローソン「Uchi Café×GODIVA ショコラバナーヌ」¥430(税込)

ケースに入ったその姿は「さあ食べて」と言わんばかりの輝きを放っています。開けると型崩れ予防等のためのしっかりとしたフィルムで守られていました。

ケーキは上から、濃厚チョコクリーム、バナナキャラメルクリーム、スポンジ、チョコクリーム、スポンジという順番。特に一番上のクリームはこれが税込み430円だということを忘れさせてくれるおいしさです。ケーキの中にはチョコと相性の良いバナナが入っています。

個人的にはチョコレートが大好きなのでバナナはなくてもよいとは思いますが、やっぱり中から何か出てくると宝物をみつけたようにテンションが上がります。週末に一週間頑張った自分にあげたいご褒美スイーツです。

セブンイレブン「しっとりショコラフレンチトースト」¥248(税込)

店員さんにおススメを聞いたところ、「地域限定商品があるんですよ」と。しかも、聞けば関東限定とかではなく、「東京西部のみ」というようなかなり狭いエリア限定とのこと…。そう言われたら試さずにはいられません。

パッケージに書いてあるように、温めて食べるのですが、保温の際ちょっと袋を切らなければならないのです。その開け口がとってもわかりやすいのが嬉しいポイント。ちょっと切りすぎた、切るの忘れた、なんてことがないようなデザインになっています。

肝心の味はチョコ味のフレンチトーストだけだと「うーん50点」なのですが、チョコダイスやアーモンドスライスがちりばめられていて80点です!

残りの20点は、このアイテムが本来はスイーツでなくサンドイッチ類になるということ。フレンチトーストというネーミングだったのでスイーツとして食べたのですが、それだとちょっとボリューミーです。軽食向きということで、マイナス20にさせていただきました。

おやつというより朝ごはんとして牛乳と一緒に食べるとよさそうです。

秋にマストの芋栗スイーツ

セブンイレブン「栗クリームぜんざい」¥324(税込)

一目見て間違いなくおいしいとわかる和スイーツ。いうまでもなく、白玉はモチモチで食べ応え抜群なのですが特筆すべきはホイップクリーム。これまでいろいろ食べてきましたが、セブンイレブンのホイップはとにかくクリーミー。それでいて、主張しすぎずうまく溶け込むんです。ホイップ・小豆・栗を一気にほおばった時はもう至福です。

和スイーツ好きとしてはもう少し小豆の量が多かったら嬉しかったです。

セブンイレブン「さつま芋と紅茶のパフェ」¥300(税込)

秋スイーツと言えばおいもですが、なぜにさつま芋と紅茶? と気にならずにはいられません。上から白玉、さつま芋、芋あんホイップ、ホイップ、どら焼き生地、ミルクティームース、紅茶のくずもちゼリーとかなりリッチな内容になっています。甘いホイップとお芋のクリームを上から順に食べてもよし、スプーンですくって全部の層を一度に食べてもよし、いろいろな食べ方ができます。

個人的にはミルクティームースまでを一気に食べて、最後にさっぱりとした紅茶のくずもちゼリーをお口直しにいただくのがおススメ。

一番上にちょこんとのっかっている白玉がパフェの格をグンと上げています!

フルーツ系スイーツも見逃せない

ローソン「SAND FULL フルーツ」¥397(税込)

見よこのフルーツのゴロゴロ感! スイーツというより、サンドイッチの類になってしまうのですが、スイーツとしてもよいのでは? ということで食べてみました。

上から見るとキウイと黄桃だけなのですが、その下にパインも入っていて見た目以上にフルーツがゴロゴロしています。

クリームは生クリームとカスタードクリームが多すぎず、少なすぎず。持った感じはかなり重量級なのですが、果物の割合が多く意外とさっぱりといただけます。

ファミリーマート「バナナのもちもちクレープ」¥170(税込)

最近コンビニスイーツでバナナを使ったものが多いので気になった商品。バナナをクリーム&スポンジやクレープ生地で包むって、これまでも、そして現在も商品化されているものがありますが、この「バナナのもちもちクレープ」はとにかく食べやすい! クレープ生地がモチモチとしっかりしていて、かつ丁寧に包まれているのが最高です。

個人的にホイップとカスタードでバナナを上下に挟むのではなく、右にホイップ左にカスタードというつくりでもおいしいのでは? と思いました。

その他気になったスイーツ

ローソン「とろけるティラミス」¥255

すみません、ド定番コンビニスイーツです。気温が少しずつ下がっていくにつれて、こういったクリーミーなスイーツってなぜか食べたくります。

容器が丸型で深みがあり、ティラミスクリーム(マスカルポーネ・クリームチーズ・生クリーム)がたっぷりと入っています。

それなのに、さっぱりとした甘さでエアリーな口当たりなのでいつの間にかペロッと食べられちゃいます。

ファミリーマート「宇治抹茶クリームどら」¥220(税込)

たい焼きではありませんが、どちらから食べようか迷っちゃいます。おすすめは白玉などがのっているほうから。しかもちょっと口を大きく開けて白玉・小豆・抹茶クリーム・どら焼き生地の全部を一度に食べるのがgood! 全部が混ざってすごく幸せな気持ちになれます。

ホロっとした苦みのある抹茶クリームを包んでくれているどら焼き生地が予想以上にふんわりしていておいしかったです。

ファミリーマート「ふわたま旨み抹茶みつ」¥118(税込)

抹茶コンビニスイーツと言えばファミリーマートと個人的に思っているのですが、以前のシュークリームと同じく老舗茶舗『上林春松本店』監修。断面図撮影時、結局はうまく切れず断念したのですが、切る時に指先にほーーーんの少しだけついたクリームをなめただけで、抹茶の深みを感じることができました。

とにかく抹茶が濃い。HPを見ると団子とあったのですが、どちらかというと生大福。抹茶クリームの中にさらに抹茶みつも入っている贅沢な一品でした。

食欲の秋をコンビニスイーツで

毎週火曜日に新作がズラリと並ぶコンビニスイーツ。毎週、「お! こう来たか!」とワクワクせずにはいられません。売れ行きにもよりますが3週間しか店頭に置かれない商品もあるので、気になるものがあればぜひゲットしてださいね!


関連記事

ananwebの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索