色気のコントロールはお手のもの。
Kis-My-Ft2さんのプロの技。

Kis-My-Ft2のみなさんにご登場いただいた今回、ふとしたしぐさや表情ににじむ色気の「ニュアンス」を切り取ることがテーマでした。

撮影やインタビューの時にも、ちょっとした空き時間にも、それぞれの色気がにじみ出ていました。藤ヶ谷さんは、スタジオの隅で小説を読んでいる姿が印象的。視線をいつも周りに配っている北山さんは、そんな藤ヶ谷さんの読書姿にいち早く気付いていました。集合カット撮影時にベストなバランスを探っているスタッフに、「指示していただければ、その通りに調整しますので」とさりげなくフォローしてくださる二階堂さん。1カットごとにポーズや表情を少しずつ変えていく千賀さん。

そんな格好良い姿はもちろん、随所にみられるギャップもまた、魅力的! しっとりしたソロカットとは違い、3人組での撮影では誰もがきゅんとするくしゃくしゃ笑顔を見せてくださった玉森さん。横顔の撮影中に歓声をあげたスタッフに、「“横”尾だけにね(笑)」とつぶやく横尾さん。別仕事のため途中で合流された宮田さんは「どうやらお待たせしすぎてしまったのかもしれませんね…!」とニヤリ。場の空気をふわっと和ませてくださいました。

時に荒々しく男っぽさの溢れるパフォーマンスと、バラエティで見せるハッピーな笑いの振り幅。Kis-My-Ft2のみなさんが老若男女問わず多くの人を引き付ける「色気」の秘密は、場に応じて瞬時にスイッチを切り替える対応力にあるのかもしれません!(TM)