夏のカジュアルコーデの定番アイテムともいえるポロシャツ。最近では、趣向を凝らした進化系デザインが続々登場中。個性をアピールできる、お気に入りの一着を見つけて。

ポロのディテールをコンビネゾンで楽しむ。

付属の共布ベルトでウエストマークしても。コンビネゾン¥39,000(カレンテージ/ブランドニュース TEL:03・3797・3673) シューズ¥26,000(ギャルリー・ヴィー /ギャルリー・ヴィー 丸の内店 TEL:03・5224・8677) イヤカフ¥15,000(ハイク/ボウルズ)

二枚仕立ての衿が人と差のつくポイント。

さりげなく重ね合わせたラメの衿やパフスリーブが個性的。ポロシャツ¥28,000(ビューティフルピープル/ビューティフルピープル 渋谷パルコ2F TEL:03・6452・5622) スカート¥39,000(ハイク/ボウルズ TEL:03・3719・1239)

オーバーシルエットでリラックス感ある着心地。

ラフに着こなせるスキッパーデザイン。サイドスリット入りでレイヤードしやすい。ワンピース¥18,000(アダワス/ショールーム セッション TEL:03・5464・9975) パンツ¥36,000(イレーヴ/アングローバル TEL:03・5467・7875)

フレンチスリーブで女性らしい表情に。

定番『フレッドペリー』とのコラボアイテム。6月入荷予定。ポロシャツ¥15,000(フレッドペリー フォー マーガレット・ハウエル) パンツ¥29,000(マーガレット・ハウエル)共にアングローバル TEL:03・5467・7864

着物をオマージュした肩落ちシルエットが魅力。

新緑や田畑の香りを運ぶ風を、凹凸のある斜線状の編み柄で表現。ポロシャツ¥22,000(ヤシキ/アルファ PR TEL:03・5413・3546) パンツ¥15,000(ジャーナル スタンダード プラスイー/ベイクルーズ カスタマーサポート TEL:0120・301・457)

※『anan』2020年5月13日号より。写真・多田 寛 スタイリスト・仮屋薗寛子 ヘア&メイク・上川タカエ(mod’s hair) モデル・Yuna Mori(ZUCCA) 文・菅野綾子

(by anan編集部)