猫さまと暮らしてみたいなら、アニマルシェルターという選択もあります。ananwebの人気連載「黒猫心理テスト」に登場する黒猫のジジは、シェルター出身。ジジのふるさと『NPO法人犬と猫ためのライフボート』さんに、猫さまの里親になる方法を聞いてきました。

取材・文・写真・イラスト 犬養ヒロ

『ライフボート』に潜入!



左から、シニカルなくーさん、センスのいいジジさん、末っ子の無邪気なチャムさん。



ジジ きゃ〜! 今の時期は、遊びたい盛りの子猫でいっぱいね!

ーー一見、普通の子猫たちに見えますが、ここにいるのは、劣悪な環境を生き延び、保健所で処分される直前にシェルターに保護された、幸運な猫たちです。もしかしたら、処分されてしまっていたかもしれない命。

家で飼われている猫の平均寿命が15歳なのに、野良猫は約3年と言われています。それだけ、外の世界は過酷。でも、そのハードな状況を生き延び、処分される直前でレスキューされて、ここに連れて来られてきたのです。

春から秋の猫の繁殖時期には、シェルターは100頭以上の子猫でいっぱいになるので、たくさんの可愛い子猫たちと面会することができます。スタッフやボランティアさんたちは、掃除・洗濯・洗い物・エサやり・犬猫とのスキンシップ等のお世話を献身的に、毎日欠かさず年中無休で行っています。多数の犬猫を抱えるシェルターにとって、ボランティアさんたちはスタッフの補助として犬猫のお世話のサポートをしてくれる、とても大切な存在です。



ジジ 瞳を見ればわかるわ! 運命の出会いって、本当にあるのよ!

ーー保護されている中でも、面会可能なコンディションの犬猫がHPに掲載されています。性別や年齢、体調などもわかるようになっています。気になる子がいたら、予約をして施設にうかがいます。

運命の猫たちと出会うには……

1.里親になるためには、いくつかの条件があります。
まず、それをHPで確認しましょう。
2.専用フォームで、申込みします。
3.面会は予約制、あなたと猫さまの出会いの時間が用意されます。

ジジちゃん里親チェック!

あなたは、20歳以上?
犬猫が住んでいいおうちがある?
完全室内飼いで、猫用スペースをくれる?
家族全員、猫ラブ?
体質チェック済? 猫アレルギーはない?
家族として迎えてくれる? ちゃんとお世話してくれる?
生涯幸せにすると誓える?

ジジ あなたは里親に合格できそう? 詳しくは、『ライフボート』のHPを見てね!



ジジ この子たちはみんな、運命の人が迎えに来てくれるのを待っているわ。

ーー猫さまとの暮らしは、20年単位。生まれたばかりの赤ちゃんが成人するまでの間、一緒に暮らすことを想定してください。ご飯も食べるし、ウンチもおしっこもします。病気になることもあります。かわいい、ほしい! という思いだけでなく、家族の一員、生涯のパートナーとして、ずっと一緒に生きていく覚悟が必要です。



チャム ワンワンだ!
ジジ まだ素敵な首輪を持っていない、犬たちもお迎えを待っているのよ。

ーーシェルターの子たちはいろいろな子がいて、みんな個性が豊かです。インスタグラムでもご紹介しているので、ぜひ見てくださいね。



ジジ ここは、ふれあいルーム。年長猫は、ここに入れるのよ。
くー 快適そうなお部屋だね。
ジジ スタッフのみんなが、私たちのために作ってくれた、自慢のお部屋よ。

ーーシェルターには、大人の犬猫もいます。これから成長していく未知数の子猫や子犬と違って、性格や習慣がわかるため、かえって飼いやすいことも。すぐ里親になろうと決めていなくても、「相談見学」をすることもできます。スタッフに直接質問したりすることもできるので、里親になるための相談をしてみてくださいね。

ジジ 大人の犬猫を迎え入れる時は、トライアルもできるから心配ないわ。
くー 先住の犬猫がいるなら、相性がわかると安心だね。
ジジ 新しい家族といっしょに、みんなが幸せになれるといいよね。

ーーシェルターにいる犬猫の幸せは、優しい里親さんとの出会いで完成へ向かいます。運命に導かれる幸福な出会いがたくさんありますように。

手を伸ばせば、救える命がある。

シェルターでは、保健所などの行政機関で行政で殺処分される犬猫たちを一頭でも多く救うため、一つでも多くの命が助かるよう活動を続け、これまでに19,000頭を超える命を救ってきました。(2020年1月現在)

それでも、日本では1年間で4万頭、1日約100頭以上の犬猫が殺処分されています(2018年度環境省統計)。1頭でも多くの子たちが、「心優しい里親に出会えること」を願って、シェルターは年中無休で活動しています。

Information

取材協力・NPO法人犬と猫のためのライフボート

犬養ヒロ/漫画家・イラストレーター
犬猫鳥魚と暮らす動物好き。