モクの日頃の業務の大半はお留守番です。ひとりでこなさなければならないし、時折来る宅配便のピンポンを無視したり、“家鳴り”にビクビクしたりすることもあるので、これはこれで過酷な任務ともいえます。それに、モクたちの1日はかーちゃんたち1週間に相当するとか。つまり、午前中に家を出たかーちゃんが夜に帰ってくるというのは、モクにとって1週間ぶりの再会になるわけです。今日もお留守番がんばったよ〜、おかえり〜、かーちゃん〜。

MY SWEETIE 431

シバイヌ モク/東京・八王子生まれ、都内“某一丁目”にかーちゃんと暮らすオスの柴犬。性格は限りなく猫に近く、人見知りで甘ったれな12歳。毎朝の散歩は1時間、かーちゃん帰宅後の散歩は30分、あとはだいたい寝て暮らしている。好物はかーちゃんが時々カリカリにのせてくれるササミの茹でたやつ。週末は海に行くことが多いけれど、水は大の苦手で、もちろんカナヅチの陸サーファーでもある。