「Dies irae」新ビジュアル&PV公開 OP・ED主題歌アーティストも明らかに

「Dies irae」新ビジュアル&PV公開 OP・ED主題歌アーティストも明らかに

10月より放送開始予定のテレビアニメ『Dies irae』より新情報が続々と到着した。最新ティザービジュアルとPVが公開され、さらに主題歌アーティストも明らかとなった。

ティザービジュアルには純白の衣服を身にまとったメインヒロイン・マリィが鎖に繋がれた姿が描かれている。その背後には血で錆びたギロチンも確認でき、神々しさと妖しさが入り交じる、本作の世界観を表した仕上がりである。
そして最新PVでは主人公・藤井蓮の日常が突如として一変し、戦わなければ生き残れない激しい戦いへと巻き込まれていく様子が克明に描かれている。

本作のオープニングテーマは、榊原ゆいの歌う「Kadenz(カデンツァ)」に決定。榊原ゆいはヒロインのマリィを演じると同時に、原作であるPCゲームでもオープニング楽曲を提供していた。
またエンディングテーマは諏訪部順一・鳥海浩輔のユニット、フェロ☆メンが担当する。2009年から活動を続けるフェロ☆メンだが、アニメタイアップは今回が初めてのこと。 諏訪部順一、鳥海浩輔の2人はキャストとしても出演するが、楽曲ではどんな表情を見せてくれるのか、期待が集まる。

公式サイトでは諏訪部順一演じるラインハルト・ハイドリヒの情報や、放送開始日時も公開中。
ラインハルト・ハイドリヒは藤井蓮の住む諏訪原市を襲った闇の軍団・聖槍十三騎士団のメンバー。物語に深く関わってくる人物だ。
そして本作は、10月6日深夜1:05よりTOKYO MXにて、BS11では毎週月曜深夜0:30より放送開始となる。AbemaTVでは地上波同時配信が決定しており、各動画サービスでも順次配信予定だ。

『Dies irae』は2007年に発売されたPC用ゲーム「Dies irae(ディエス イレ) -Also sprach Zarathustra-」を原点とする作品。
重厚な世界設定や癖のあるキャラクターが熱狂的なファンを生み出し、誕生から10年経った現在でも強い支持を受けている。
今回のアニメ化によリ、さらにファン層が拡大していくだろう。コンテンツとしての成長にも期待がかかるアニメである。



放送情報
TOKYO MX 毎週金曜深夜1:05〜1:35
BS11 毎週月曜深夜0:30〜1:00
(C)light/Dies irae ANIME PROJECT

関連記事

アニメ!アニメ!の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

エンタメの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索