舞台「キンプリ」ルヰ&アレク&ジョージのキャスト発表 追加公演も早くも決定

舞台「キンプリ」ルヰ&アレク&ジョージのキャスト発表 追加公演も早くも決定

劇場版アニメとしてヒットを記録した『KING OF PRISM』シリーズ初の舞台化作品となる『KING OF PRISM-Over the Sunshine!-』より、新キャストが発表された。

すでに橋本祥平(一条シン役)、小南光司(神浜コウジ役)、杉江大志(速水ヒロ役)、大見拓土(仁科カヅキ役)などが明らかになっているが、今回は新たに如月ルヰ役の内藤大希、 大和アレクサンダー役のspi、高田馬場ジョージ役の古谷大和という、シュワルツローズに所属する3人が発表となった。

内藤は今回の発表に合わせて「キンプリ舞台化にみなさんとても期待してくださっていると思います。アニメファンのみなさんと役者ファンのみなさんが同じ客席でペンライトを振って応援してくれるのかなと思うと、楽しみで仕方ありません」と自身も期待に胸を膨らませている様子をコメントで表現。
またspiは「僕も(アレクと同じ)横須賀出身ですのでご安心下さい。ここ(腹筋)、割れてますよ」とコミカルなコメントを発表。続けて「誠心誠意、そして真摯に皆さんの大好きなアレクを表現できるよう努力致します」「皆さんも最高の「グロリアス・シュワルツ!!」の声援でアレクを盛大に盛り上げて下さいね」とメッセージを送る。

そして古谷は「アニメの持つ魅力やきらめきを大切に、舞台で役者が演じることで感じることができる魅力をのせて、お客様に楽しんで頂けるような作品になるといいなと思います」と意気込みを語る。

本公演は大阪の梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティにて11月2日から、東京のAiiA 2.5 Theater Tokyoにて11月8日から順次スタートする。
すでに抽選先行販売が始まっており、高い人気を集めていることから、早くも追加公演も決定している。
追加公演は大阪が11月3日13:00から、東京は11月10日14:00からとなっている。スケジュールの合う人は、追加公演への参加も検討してみるといいだろう。

舞台「KING OF PRISM-Over the Sunshine!-」
■日程
大阪:11月2日(木)〜11月5日(日)
東京:11月8日(水)〜11月12日(日)

■劇場
大阪:梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ
東京:AiiA 2.5 Theater Tokyo
(C)T−ARTS / syn Sophia / エイベックス・ピクチャーズ / タツノコプロ /「KING OF PRISM -Over the Sunshine!-」製作委員会2017

関連記事

アニメ!アニメ!の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索