「少女終末旅行」2017年10月放送 チトとユーリが彷徨うティザーPVが公開

「少女終末旅行」2017年10月放送 チトとユーリが彷徨うティザーPVが公開

WEBマンガサイト「くらげバンチ」にて連載中の『少女終末旅行』がTVアニメ化される。この度、チトとユーリが愛車ケッテンクラートに乗って廃墟の中を彷徨うティザーPVが公開された。

原作はつくみずが描くマンガで、人間たちのほとんどが死に絶え生き物さえもいなくなった終末の世界が舞台。あてのない旅を続けるチトとユーリ。廃墟の中で、二人の少女がほのぼのと生き抜くディストピアファンタジーだ。

公開されたティザーPVでは、これまでにアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』、ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』などの劇版音楽を担当してきた末廣健一郎が奏でる切なげな音楽がバックに流れる。その中を、迷路のような廃墟となったかつて繁栄していたであろう都市をあてどなく彷徨い旅する、チトとユーリが描かれている。繁栄と栄華を極めた人間たちの文明が終わりを迎えてから長い年月が過ぎ、老朽化した配管や朽ち果てた機械などが散乱する廃墟都市の中、愛車を走らせる二人。降り積もる雪や、人工の灯りのない夜の満天の星空など、静寂を思わせる映像が続く。だが、さみしさの中にもぬくもりを感じられる音色と相まって、終末の世界でふたりぼっちになってしまった少女たちの孤独の中にも互いへの信頼が垣間見えるような、どこかあたたかい仕上がりとなっている。「絶望と、なかよく」のキャッチコピーが導くチトとユーリが行き着く先は果たして……。
監督は『PERSONA5 THE ANIMATION THE DAY BREAKERS』の尾崎隆晴。シリーズ構成・脚本は『ご注文はうさぎですか?』の筆安一幸。キャラクターデザイン・総作画監督は『装神少女まとい』戸田麻衣。そしてアニメーション制作に『Re:ゼロから始める異世界生活』のWHITE FOXと表示され、待たれるTVアニメの放送開始は、PV内にて2017年10月と発表された。

なお、原作コミックスはこれまでに新潮社BUNCH COMICSより4巻まで発売されており、2017年9月8日に待望の5巻が発売されることも、併せて発表されている。




(C)つくみず・新潮社/「少女終末旅行」製作委員会

関連記事

アニメ!アニメ!の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

エンタメの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索