3月22日、「AbemaTV アニメ最新情報大公開SP」の番組にて、TVアニメ「魔法科高校の劣等生 来訪者編」スペシャル特番が放送された。
出演者は中村悠一、早見沙織、日笠陽子の3人。配信では、『魔法科高校の劣等生 来訪者編』の新キービジュアルと、アニメ映像初出しとなる第1弾PVが公開となった。

新キービジュアルには、司波達也、司波深雪と向き合うように、来訪者編の重要なキャラクターである米軍最強魔法師部隊スターズの総隊長アンジェリーナ=クドウ=シールズの姿が描かれている。第一期からおなじみの達也のクラスメイト、エリカ・レオ・美月・幹比古・ほのか・雫はもちろんのこと、ほかに描かれているキャラクターもどう物語に関わってくるのか、7月からの放送に期待が膨らむ。

さらに、アニメ映像初出しとなった第1弾PVは、司波達也、司波深雪とアンジェリーナ=クドウ=シールズ、アンジー・シリウスの迫力満点の戦闘シーンも見られる、本作の魅力がたっぷり詰まった映像になっている。
キービジュアル&PVを見たファンからは「さすおに最高!」「7月が楽しみ」といった声があふれた。


番組では、日笠演じるアンジェリーナについてのトークや、原作者・佐島勤への質問コーナーが設けられた。
また、グッズ紹介では「達也とお花見セット」が登場。達也の等身大タペストリーに日笠が抱きつくと、早見は「お兄様ーー!!」と叫び声を上げたり、中村が“毒舌”なお兄様に変貌する場面もあった。

TVアニメ「魔法科高校の劣等生 来訪者編」スペシャル特番をご覧頂いた皆さんありがとうございました!お楽しみ頂けましたか??7月からの放送をお楽しみに!#中村悠一 さん、#早見沙織 さん、#日笠陽子 さんで1枚?▼配信ページhttps://t.co/rwiZyDWW8q#アニプレックスTV #mahouka pic.twitter.com/UGsl0SVUCD— 魔法科高校の劣等生 公式 (@mahouka_anime) March 22, 2020
『魔法科高校の劣等生』は、原作・佐島勤、イラスト・石田加奈による、シリーズ累計1,500万部突破の人気作品。2014年にTVアニメ化、2017年に劇場アニメ化を果たしている。
そして、待望のTVアニメ第2期『魔法科高校の劣等生 来訪者編』では、司波達也、司波深雪の最強兄妹が、戦略級魔法ヘヴィ・メタル・バーストを操る世界最強の魔法師であるアンジェリーナ=クドウ=シールズと出会い……。

TVアニメ第2期『魔法科高校の劣等生 来訪者編』は2020年7月より放送開始。

【『魔法科高校の劣等生 来訪者編』作品情報】
2020年7月放送開始

メインスタッフ
原作:佐島 勤(電撃文庫刊)
原作イラスト・キャラクターデザイン:石田可奈
監督:吉田りさこ
音楽:岩崎 琢
アニメーション制作:エイトビット
製作:魔法科高校2製作委員会

メインキャラクター/キャスト
◆司波達也:中村悠一
◆司波深雪:早見沙織
◆アンジェリーナ=クドウ=シールズ:日笠陽子
◆千葉エリカ:内山夕実
◆西城レオンハルト:寺島拓篤
◆柴田美月:佐藤聡美
◆吉田幹比古:田丸篤志
◆光井ほのか:雨宮天
◆北山雫:巽悠衣子
◆七草真由美:花澤香菜
◆渡辺摩利:井上麻里奈
◆十文字克人:諏訪部順一
(C)2019 佐島 勤/KADOKAWA/魔法科高校2製作委員会