『コードギアス 反逆のルルーシュ』シリーズなどを手がけた谷口悟朗と、『天元突破グレンラガン』シリーズ構成などを手がけた中島かずきによるオリジナルTVアニメーション『バック・アロウ』。
この度、新ビジュアルやPV、追加スタッフ・キャストなどの最新情報が、3月22日(日)に行われた「アニプレックス48時間テレビ!」内にて発表された。

本作の舞台となるのは、壁に囲まれた世界「リンガリンド」。“壁は神”という考えが根幹にあるその地に、ある日、謎の男バック・アロウが現れる。
アロウは記憶を失っているが、自分が「“壁の外”からやってきた」ことだけはわかると言う。記憶を取り戻すために壁の外を目指すアロウだったが 次第に、自身をめぐる争いに巻き込まれていくのだった。


本作の世界観を描くのは、谷口と中島のほか、キャラクター原案に『マギ』などの代表作を持つ大高忍。キャラクターデザイン・総作画監督には、『牙狼<GARO>-炎の刻印-』の菅野利之。音楽は『サクラ大戦』の楽曲を手掛ける田中公平といった布陣。アニメーション制作は、スタジオヴォルンが務める。


そして、主人公となるバック・アロウ役を演じるのは、梶裕貴に決定。そのほか、アタリー・アリエル役を洲崎綾、エルシャ・リーン役を小澤亜李、ビット・ナミタル役を小野賢章、カイ・ロウダン役を置鮎龍太郎、シュウ・ビ役を杉田智和、レン・シン役を潘めぐみが担当することも発表された。



TVアニメ『バック・アロウ』
2021年放送予定

スタッフ
監督:谷口悟朗
シリーズ構成・全話脚本:中島かずき
キャラクター原案:大高 忍
キャラクターデザイン・総作画監督:菅野利之
音楽:田中公平
アニメーション制作:スタジオヴォルン

キャスト
バック・アロウ:梶 裕貴
アタリー・アリエル:洲崎 綾
エルシャ・リーン:小澤亜李
ビット・ナミタル:小野賢章
カイ・ロウダン:置鮎龍太郎
シュウ・ビ:杉田智和
レン・シン:潘めぐみ

(C)谷口悟朗・中島かずき・ANIPLEX/バック・アロウ製作委員会