『ゴジラ』をテーマとするオーディションプロジェクト「GEMSTONE」で入賞した人形劇団「アトリエこがねむし」による『怪獣人形劇 ゴジばん』のセカンドシーズンが「東宝特撮チャンネル」にて5月1日より放送を開始する。

『怪獣人形劇 ゴジばん』は、「GEMSTONE」クリエイターズオーディションの記念すべき第1回目の入賞クリエイター、人形劇団「アトリエこがねむし」と東宝がタッグを組んだ、懐かしくも新しい怪獣人形劇。
同作は2019年8月〜12月まで、「東宝特撮チャンネル」にて毎週金曜夕方ゴジ(5時)頃に放送された。
「ゴジラ・フェス2019」で行った初の生公演のチケットは2時間で完売し、YouTube上の累計再生回数は230万回を突破(3月23日時点)するなど人気を誇る作品だ。

そんな『怪獣人形劇 ゴジばん』のセカンドシーズンが2020年5月1日(金)より、毎週金曜夕方ゴジ(5時)頃放送開始することが決定。
ファーストシーズンで活躍したゴジラ3兄弟をはじめとする怪獣たちに加え、セカンドシーズンでは小美人や芹澤博士をモチーフにしたキャラクターも登場予定とのこと。
新怪獣たちも続々登場し、ゴジラくんたちと新しい冒険を繰り広げていく。

また、セカンドシーズンの放送を記念して、公式Twitterアカウント稼働やグッズ販売なども決定した。

『怪獣人形劇 ゴジばん』セカンドシーズンは、「東宝特撮チャンネル」にて5月1日より毎週金曜日夕方ゴジ(5時)ごろ放送開始。

<『怪獣人形劇 ゴジばん セカンドシーズン』概要>
【放映開始】
2020年5月1日(金)〜7月24日(金)(全13話) ※毎週金曜日夕方ゴジ(5時)頃放送予定
【放映チャネル】ゴジラ(東宝特撮)チャンネル

TM & (C) TOHO CO., LTD.