アニソンシンガー・LiSAが3月13日に「YouTube Live」で生配信したスタジオライブ「LiSA 〜#LiSA 元気歌〜」より、楽曲演奏部分がYouTubeにて期間限定で公開されることが決定。また、「〜LiSA#元気歌〜」で募った楽曲の集計結果トップ20を、Apple Music、Spotifyなどの各ストリーミング配信サイトのプレイリストで公開することが決まった。

LiSAは、日本のアニソンアーティスト。2019年の大晦日「第70回NHK紅白歌合戦」に初出場し、昨年リリースしたTVアニメ『鬼滅の刃』のオープニングテーマである「紅蓮華」は70万ダウンロードを突破、日本レコード協会有料音楽配信認定にて「ダブルプラチナ」を獲得した。また、YouTubeで公開されている「紅蓮華」のミュージッククリップも2,800万再生を突破している。

今回、YouTubeで公開されるのは、2020年3月13日に行われたスタジオライブ「LiSA 〜#LiSA 元気歌〜」からの楽曲演奏部分。


本スタジオライブは、今月上旬に行われる予定だったアコースティックワンマンツアー「LiVE is Smile Always〜unlasting shadow〜」が公演延期となり、LiSAが“楽しみにしていたみんなを元気にしたい”という想いから実施。「聴いたら元気になる、『LiSA』の元気歌ってなに?」とTwitter上でLiSAの“元気になれる楽曲”を募集し、その集計結果を元に急遽行われたものだ。

1時間の配信にも関わらず、約36万視聴・ユニーク視聴者数は約23万人を数え、Twitterハッシュタグ「#LiSA 元気歌」は配信終了直後に世界トレンド1位を獲得。その反響を受け、今回の動画公開に至った。

スタジオライブ「LiSA 〜#LiSA 元気歌〜」は、YouTubeにて、2020年3月23日18時30分から2020年3月31日19時までの期間限定で公開。
また、「〜#LiSA 元気歌〜」プレイリストは、Apple Music、Spotifyなどの各ストリーミング配信サイトにて公開される。

(C)SACRA MUSIC All Rights Reserved.
(C)2001 Sony Music Solutions Inc.