TVアニメ『本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません』第二部より、5月2日(土)から放送の第19章「大掃除と星祭り」のあらすじ、先行カットが到着した。



『本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません』の原作は、著者・香月美夜、イラスト・椎名優による小説。2019年10月にはTVアニメ化を果たし、第一部が放送された。
司書になる直前に亡くなってしまった女子大生は、中世ヨーロッパ風の異世界に兵士の娘・マインとして目覚めた。しかし、その世界の本は庶民には手の届かない贅沢品。彼女は思い通りにいかない環境に苦戦しながらも、前世の知識を活かし自分自身の手で本を作ることを決意し、夢に向かって突き進んでいく。

第19話では、マインは孤児院長に就任し、手始めに孤児院の大掃除を開始。さらに採集の仕方やスープ作りを教え、孤児院の環境を改善する。



子供たちは、働けば報われると知り、率先してマインのために動き、マインを慕うように。

季節は夏。マインは子供たちにも星祭りを体験させようと、フェルディナンドの許可を得て、孤児院の庭でタウの実をぶつけ合う。そこでは不思議な出来事が……。



TVアニメ『本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません』第19章「大掃除と星祭り」は、5月2日(土)からABCテレビほかにて放送。

<放送情報>
ABCテレビ:4月4日より毎週土曜日26:10〜
AT-X:4月7日より毎週火曜日23:30〜(リピート放送:毎週木曜日15:30〜/毎週月曜日7:30〜)
TOKYOMX:4月8日より毎週水曜日22:00〜
WOWOW:4月8日より毎週水曜日24:30〜(第15話のみ無料放送)
BSフジ:4月9日より毎週木曜日24:00〜
※放送日時は予告なく変更になる可能性がございます。

<STAFF>
原作:『本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません』(TOブックス刊)
著者:香月美夜/イラスト:椎名 優
監督:本郷みつる
副監督:川崎芳樹
シリーズ構成:國澤真理子
キャラクターデザイン:柳田義明、海谷敏久
総作画監督:柳田義明、海谷敏久、遠藤江美子
プロップデザイン:ヒラタリョウ
美術監督:木下了香
美術設定:天田俊貴
色彩設計:一瀬美代子
撮影監督:北村直樹
編集:長坂智樹
音響監督:渡辺 淳
音響効果:倉橋裕宗
音響制作:JTB Next Creation
音楽:未知瑠
音楽制作:フライングドッグ
OPテーマ:諸星すみれ「つむじかぜ」
EDテーマ:鈴木みのり「エフェメラをあつめて」
アニメーション制作:亜細亜堂
プロデュース:ジェンコ

<CAST>
マイン:井口裕香
フェルディナンド:速水 奨
トゥーリ:中島 愛
エーファ:折笠富美子
ギュンター:小山剛志
ルッツ:田村睦心
ベンノ:子安武人
オットー:日野 聡
マルク:前野智昭
フリーダ:内田彩
ギル:三瓶由布子
フラン:狩野 翔
デリア:都丸ちよ
ロジーナ:鈴木みのり
ヴィルマ:安野希世乃(C)香月美夜・ TO ブックス/本好きの下剋上製作委員会