オムニバス映画『東映まんがまつり』の新たな公開日が決定した。8月14日にロードショーとなる。

『東映まんがまつり』は1967年から始まった東映の子ども向けオムニバス興行タイトルだ。2019年には29年ぶりの復活を遂げ、2020年も引き続き公開される。
今年は『映画おしりたんてい』、『仮面ライダー電王』、『映画 ふしぎ駄菓子屋 銭天堂』、『りさいくるずー』の4作品がラインナップされた。

当初は2020年4月の公開を予定していたが、新型コロナウィルスの影響によって公開を延期していた。このたび、新たな公開日が8月14日になることがわかった。
すでに購入した前売券は通常通り使用できる。なお政府・地方自治体からの要請や不測の状況になった場合は、興行を再度延期もしくは中止する場合もあるとしている。

『映画おしりたんてい/仮面ライダー電王/映画 ふしぎ駄菓子屋 銭天堂/りさいくるずー(東映まんがまつり)』
2020年8月14日(金)全国公開
(C)Troll/POPLAR (C)石森プロ・東映 (C)廣嶋玲子・jyajya/偕成社 (C)coyote (C)2020 東映まんがまつり製作委員会