『Re:ゼロから始める異世界生活』『この素晴らしい世界に祝福を!』などでお馴染みのKADOKAWAが、これまでに送り出してきた様々なアニメ作品の最新映像を公開しているYouTube「KADOKAWA Anime Channel」が、チャンネル登録者数100万人を突破。この快挙を祝して、“100”にちなんだ記念企画を開催。第1弾が公開された。



100万人突破記念企画のひとつ「KADOKAWA TV Anime Opening Movie 100」では、毎回20本のオープニングアニメを5週にわたって公開。
第1弾となる1週目の今回は『Re:ゼロから始める異世界生活』『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』『オーバーロード』『この素晴らしい世界に祝福を!』『ゼロの使い魔』『ノーゲーム・ノーライフ』『異世界かるてっと』『異世界チート魔術師』『幼女戦記』『慎重勇者〜この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる〜』『盾の勇者の成り上がり』という、異世界転生・異世界召喚作品が中心のラインナップとなった。



KADOKAWAでは、100万人突破の特別企画を通じて、懐かしのアニメから最新のアニメまで一気に楽しめる配信を予定しているという。続報にも注目したい。