2020年7月3日より放送開始となるTVアニメ『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』の追加キャストとして櫻井孝宏の出演が発表された。櫻井は、「死神」の異名を持つ優一郎黒野を演じる。



『炎炎ノ消防隊』は「週刊少年マガジン」にて連載中の大久保篤によるマンガを原作とするバトルファンタジー。人々が原因不明の“人体発火現象”と、その犠牲者のなれの果てである炎の怪物“焔ビト”の脅威に怯えて暮らす世界を舞台に、“悪魔の足跡”と呼ばれる発火能力を持つ少年・森羅日下部ら特殊消防隊の戦いを描いた物語だ。
TVアニメは2019年7月より放送が開始され、今作は第2期となる。


このたび、追加キャストとして発表された櫻井孝宏が演じるのは、灰島重工で能力開発研究所の主任を務める男・優一郎黒野。あわせて、黒野のボイスが聴けるキャラクターPVと櫻井からコメントが到着した。

『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』は2020年7月3日よりMBS・TBS・BS-TBSほか全20局にて順次放送スタート。

<以下、コメント全文掲載>
【優一郎黒野役・櫻井孝宏】
――優一郎黒野(ユウイチロウ・クロノ)というキャラクターについての印象をお聞かせください。

見た通りのクセキャラです。黒野のエキセントリックな価値観と観念にシビれっぱなしです。
作中に時折見られる極端な「目」の表現が印象的でした。

――本作を楽しみにしてくださっているファンの皆様に一言お願い致します。

個性に個性をまぶした黒野の理解をはみ出した強烈さがカッコいいです。
登場が待ち遠しいです!

『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』
7月3日よりMBS・TBS・BS-TBSほか全20局にて25時55分〜順次放送開始

【スタッフ】
原作:大久保篤(講談社「週刊少年マガジン」連載)
監督/シリーズ構成:南川達馬
キャラクターデザイン/総作画監督:守岡英行
総作画監督:小堺能夫、徳田夢之介
キーアニメーター:三輪和宏
メインアニメーター:大梶博之、松浦 力、廣原寧人
色彩設計:佐藤直子
美術監督:高峯義人、宮里和誉
撮影監督:元木洋介
CGディレクター:高野慎也
VFX:大橋 遼
編集:廣瀬清志
音響監督:明田川仁
音楽:末廣健一郎
アニメーション制作:david production

【キャスト】
森羅日下部:梶原岳人
アーサー・ボイル:小林裕介
秋樽桜備:中井和哉
武久火縄:鈴村健一
茉希尾瀬:上條沙恵子
アイリス:M・A・O
優一郎黒野:櫻井孝宏 ほか
(C)大久保篤・講談社/特殊消防隊動画広報課