新年の抱負に健康やダイエットを掲げたもののまだ実行できていないという方も多いのでは? そんな方には手軽に始められるヨガがおすすめ。「ヨガに挑戦したいけど、何から初めていいかわからない……」そんな人のために、今回は初心者でもできる簡単なヨガの呼吸法を3つご紹介!

気持ちを落ち着かせることができ、自分と向き合う時間を作ることができますよ。

 

■1:自律神経を整える「片鼻交互呼吸」

画像:mikalino

初心者でもできるヨガのひとつに、“片鼻交互呼吸”という呼吸法があります。

画像:anna

まず最初に、画像のように右手の人差し指と中指を曲げます。

画像:anna

そして鼻腔を軽く押さえ、左の鼻から息を吸う→息を止める→右の鼻から息を吐く

これを繰り返すことで心が安定してくるのだそうですよ。

 

■2:腹部の引き締めに!「体を温める呼吸法」

画像:anna

次に、寒い時期にぴったりの体を温める呼吸法をご紹介。

画像:anna

鼻から息を吐くときにお腹をへこませ、吸うときに膨らませる。これを勢いよく繰り返します。

こうすることで内臓が温まり、引き締まった腹部に近づけることができるのだとか。

 

■3:気持ちを落ち着かせる「リラックスする呼吸法」

最後に、気持ちを落ち着かせる“リラックスする呼吸法”をご紹介。

画像:anna

横になり、鼻から息を吸う→息を止める→鼻から息を吐くを繰り返してください。

画像:anna

呼吸をしている間は、考え事をするのも、何も考えないのも自由。特に生活や仕事のことを忘れて自分だけの時間として向き合うのが、ヨガの時間の使い方なのだそう。忙しい人にこそ、ヨガはぴったりなんです!

読売テレビによる、テレビとWEBサイトの連動番組『anna』では、関西の女性が行きたい・知りたいと感じることを、インスタグラムでも人気のannaアンバサダーたちが、体験を交えてトーク形式でお届けしています。次回の放送は2020年1月26日(日)25時32分〜。お楽しみに!(文/anna編集部)

【画像・参考】
※ mikalino/anna