さっと肩かけするだけで、一気にこなれ感や抜け感がゲットできるニットやカーディガンのレイヤードコーデ。取り入れてみたいけど、どんなコーディネートに合うのか分からない……という方も多いのでは?

そこで今回は2020年春におすすめの肩かけコーデを5つご紹介。いつものコーデが簡単に上級者っぽくなりますよ♡

 

■1:シャツドレスにレイヤードで印象チェンジ

今年大注目のシャツドレス。レイヤードや小物合わせでカジュアルにもきれいめにも振り切れる万能アイテムです。

画像:Instagram(@machatt_)

肩かけニットをプラスすれば、カジュアルダウンも◎。ハリのあるシャツに、ニットの柔らかな素材を重ねることでソフトな印象に仕上げてくれます。

 

■2:春色ピンクは肩かけスタイルでシンプルコーデの差し色に

シンプルなコーディネートには、ピンクのニット肩かけしてアクセントにするのも春らしくて◎。

画像:Instagram(@ayuohashi)

コーディネートにピンクを取り入れたいけど難しいという人は、肩かけするだけなら簡単に挑戦しやすいので、ぜひ試してみて!

 

■3:ダークトーンにレイヤードで抜け感プラス

レイヤードする肩かけニットは、トップスやワンピースなど主役級アイテムと同じトーンのものを合わせてあげることでコーディネートに統一感も◎。

画像:Instagram(@urako0618)

特にダークトーンのコーディネートには同系色の明るい色味のものをレイヤードしてあげることで一気に抜け感がでますよ◎。

 

■4:オールブラック×ベージュでパリジェンヌっぽ♡

オールブラックはシックで大人っぽい印象になる、挑戦してみたいコーデ。でも、ブラックだけじゃ重すぎる……!といった場合は、差し色にベージュを使うのが◎。

画像:Instagram(@yurima_ma)

ベージュを取り入れることで、パリジェンヌのような上級者コーデに。カーディガンの肩かけも定番ですが、厚めのニットをざっくり肩掛けしてもこなれ感がでておすすめです!

 

■5:白シャツ×デニムの定番コーデも

春に着たい白シャツ合わせの定番コーデにも肩かけすることでかっちりしすぎず抜け感が出ます◎。

画像:Instagram(@sayu_213)

白シャツなら、写真のようにトレンドのブラウンをレイヤードするのも良し、水色やイエローなどの春っぽいキレイ色をプラスするのもおすすめですよ!

 

いかがでしたか? どれも明日からすぐに真似できるコーディネートばかり。冬に活躍したニットやオールシーズン使えるカーディガンを使って試してみてくださいね!(文/anna編集部)

【画像】
※ Instagram(@machatt_/@ayuohashi/@urako0618/@yurima_ma/@sayu_213)