京都で3店舗を展開する『原価ビストロ チーズプラス』が、「京都の“何か”」と一緒に楽しめる本格チーズケーキ『チーズケーキ+』を開発し、2020年4月30日(木)よりクラウドファンディングでの応援購入の受付を開始しました。

こんな時だからこそ、「京都の企業が手を取り合って、京都から新しく発信できるものはないか」という思いから始まった今回のプロジェクト。リターンとなっている、京都の様々な企業や農家とコラボして作られた、こだわりの3種類のチーズケーキは要チェックです!

 

■京都の蜂蜜と和紅茶との組み合わせを楽しむ

画像:PR TIMES

今回登場するチーズケーキは、蜂蜜と和紅茶もセットに。

蜂蜜は、京都の中心地に1930年に創業された老舗はちみつ専門店『ミールミィ』のもの。店内に並ぶ100種類以上のアイテムから厳選された蜂蜜と組み合わせていただくことで、チーズケーキの新しい可能性を味わうことができますよ!

画像:PR TIMES

和紅茶は、京都・和束町の『おぶぶ茶苑』のもの。チーズケーキと蜂蜜のマリアージュの余韻を和紅茶と一緒に楽しむのがおすすめです。

 

■3種の至極のチーズケーキ

(1)定番ベイクドチーズケーキ+

画像:PR TIMES

『原価ビストロチーズプラス』のオープンから現在まで人気を誇っている『定番ベイクドチーズケーキ+』は濃厚なのに爽やかな後味が特徴。

セットでついてくる、口に入れた瞬間ジューシーな味わいが広がる『国産みかん蜂蜜』と、ハーブのような華やかな香りが特徴の『国産菩提樹蜂蜜』を組み合わせて食べるのが◎。さらに、チーズケーキを優しく包むような味わいの『国産菩提樹蜂蜜』は、『国産みかん蜂蜜』より先にかけていただくのがおすすめです!

(2)宇治抹茶のチーズケーキ+

画像:PR TIMES

チーズケーキにマッチした宇治抹茶を使用した『宇治抹茶のチーズケーキ+』は、蜂蜜の女王とも呼ばれる日本で一番人気の『国産あかしあ蜂蜜』と、コクのある味わいで後味には少し苦みも感じる『国産くり蜂蜜』がセットになっています。

まずは『国産あかしあ蜂蜜』をかけて、抹茶の風味を引き出しながら、蜂蜜の美味しさを感じ、『国産くり蜂蜜』をかけて、和スイーツとしての味わいを楽しむのがおすすめです!

(3)ブルーチーズケーキ+

画像:PR TIMES

「定番のチーズケーキでは少し物足りない!」という方には、青カビチーズの王様『ロックフォール』が混ぜ込まれた『ブルーチーズケーキ+』がおすすめ。色の黒い個性的な『国産そば蜂蜜』と濃厚で少し酸味がある『カナダ産ラズベリー蜂蜜』がセットになっています。

そのまま舐めるとクセがある『国産そば蜂蜜』も、チーズケーキと食べることで不思議と抜群の相性に。さらに、『カナダ産ラズベリー蜂蜜』も、ロックフォールの強い風味に負けないしっかりとした味わいです、。

画像:PR TIMES

クラウドファンディングで応援購入できる内容は画像のとおり。早めにチェックしてみてくださいね!

いかがでしたか? 京都のプロ達が総力をあげて開発したチーズケーキ。おうち時間のティータイムのお供に、ぜひ応援購入してみては?(文/藤田真奈)

【画像・参考】
※ 「チーズケーキと何か」がコンセプト。京都よりお届けする京都発の新しいチーズケーキ!国内最大級のクラウドファンディングサイトMakuakeにて4/30より先行通信販売受付中!! – PR TIMES

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。