年を重ねるごとに気が付いたらベーシックカラーばかりがワードローブに増えている、なんて人も多いのではないでしょうか。でも、たまにはピンクなどのアイテムを使って大人可愛い雰囲気を演出したいときもあるのでは?

そこで今回は、夏にぴったりなピンクアイテムを使ったコーディネートを4つご紹介。意外と着回し力があるピンクアイテムの大人の使い方をぜひ参考にしてみてください♡

■1:柄ボトムス×ピンクトップスで上品に

画像:Instagram(@ayuohashi)

派手な柄ボトムスには、ベーシックなカラーを合わせがち。ここはあえてピンクを取り入れることで、上級者コーデが完成します。くすみピンクのトップスなら、かわいくなりすぎず大人女子も挑戦しやすいんです!

画像:Instagram(@ayuohashi)

足元はあえてビーサンを合わせてカジュアルダウン。今季トレンドの頑張りすぎていないエフォートレスさを演出できます!

■2:夏らしいワンピはピンクをチョイスして!

画像:Instagram(@ayuohashi)

夏に1枚でサラッと着たいワンピースも、薄めのピンクカラーで大人ガーリーに♡ ホワイトよりも柔らかい印象になるため、夏の日焼けした肌にも上品に馴染んでくれます。

画像:Instagram(@ayuohashi)

デニムなどのボトムスをレイヤードすることで、トレンド感もプラス。ホワイトのパンプスを合わせて爽やかな印象に仕上げてみて。

■3:グレー×ピンクは相性抜群!

重く見えがちなグレーには、夏は肌なじみのいいピンクが相性抜群◎。きちんと感のあるボトムスも、柔らかいピンクのトップスと合わせることでエレガントな印象に。

画像:Instagram(@ayuohashi)

フレンチスリーブなら、肩回りをカバーしてくれるので、二の腕が気になる……、という方にもぴったりなアイテムです。

■4:ピンクのボトムスなら着回し力◎

画像:Instagram(@ayuohashi)

トップスは抵抗があるという方は、ボトムスにピンクを取り入れるのがおすすめ♡ 締め色のブラックのトップスと合わせれば、かっこよくなりすぎずに程よい女性らしさをプラスできます。

画像:Instagram(@ayuohashi)

ホワイトのブラウスに合わせれば、とことん可愛らしい印象に。トップスとの合わせ方によって印象ががらりと変わるので、1枚持っておくとコーディネートの幅が広がりますよ!

今回ピンクアイテムを使ったコーディネートを紹介してくれたのは、ファッションブランド『UNMINOU(アンミヌ)』のオーナー・大橋あゆみさん。あゆみさんのInstagramには、今すぐ真似したいトレンドコーデがたくさん紹介されているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!(文/吉村すみれ)

【画像】
※ Instagram(@ayuohashi)