2020年上半期もさまざなスイーツ店がオープンし、話題に!

今回は、2020年上半期にオープンした絶品スイーツが味わえるお店をご紹介していきます。

■京都

(1)『SASAYASHOEN CAFE&ATELIER』(2020年1月オープン)

『SASAYASHOEN CAFE&ATELIER(ササヤショウエン カフェ&アトリエ)』は、大正7年に創業し、本わらび餅を作り続けて100余年という『笹屋昌園』が手掛ける店舗。こちらでいただける本わらび餅は、すべて職人が店内で丁寧に作っているもの。

画像:@Press

できたての本わらび餅はとろりとした食感。しかし、この食感が楽しめるのはなんとたったの3分だけ。その後はプルプルとした弾力のある食感になり、一度に二つの食感を楽しめます。

画像:@Press

そんな本わらび餅が楽しめる『至高』は、御抹茶との相性も抜群! 店内のアトリエでは、職人が作る本わらび餅を間近で見ることができます。

<店舗詳細>
SASAYASHOEN CAFE&ATELIER(ササヤショウエン カフェ&アトリエ)
住所:京都府京都市右京区谷口園町2
最寄駅:京福電鉄『龍安寺駅』

(2)『フルーツパンダ。by bekkaku』(2020年6月オープン)

京都駅直結『京都タワーサンド』の1Fマーケットにオープンした『フルーツパンダ。by bekkaku』。フルーツと濃厚クリームが贅沢にトッピングされたオープンサンドは、おうちカフェにもぴったりです♡

画像:フルーツパンダ。by bekkaku

こだわりの詰まった食パンは、京都発の高級食パン専門店『別格』のノウハウを使用。フルーツに合うように独自の配合で焼き上げられています。

画像:フルーツパンダ。by bekkaku

店舗では『別格』の食パン『たなびき』も購入できるので、合わせてチェックしてみてくださいね!

<店舗情報>
フルーツパンダ。by bekkaku
住所:京都府京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町721 京都タワーサンド1F マーケット
最寄駅:各線『京都駅』

(3)『green bean to bar CHOCOLATE 京都店』(2020年6月オープン)

『新風館(しんぷうかん)』にある“ビーン トゥ バー”のチョコレート専門店『green bean to bar CHOCOLATE 京都店(グリーン ビーン トゥ バー チョコレート)』。同店では、和の素材を使ったチョコレート作りや、日本の伝統的な柄にインスパイアされた和紙のパッケージデザインなど、“日本発のビーン トゥ バー チョコレート”が楽しめます。

画像:PR TIMES

メニューのラインナップも豊富で、ビーン トゥ バー製法のタブレットやボンボンに加えて、お出汁や味噌、お酒、宇治抹茶などの和素材を使ったボンボンショコラなども展開されています。

画像:PR TIMES

なかでもおすすめは、京都店・日本橋店限定の『ガトーショコラ』(3,564円・税込)や京都店限定の『昆布』 (1,944円・税込)。創業115年の京都の老舗『うね乃』の羅臼昆布の出汁を使ったオリジナルチョコレートは、京都府の象徴である“オオミズナギドリ”をが描かれた特別パッケージでお土産にもぴったりですよ♡

<店舗情報>
green bean to bar CHOCOLATE 京都店(グリーン ビーン トゥ バー チョコレート)
住所:京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2
最寄駅:京都市営地下鉄烏丸線『烏丸御池駅』

■大阪

(4)『ねこねこ食パン』(2020年2月オープン)

大阪『イオンモール四條畷店』にオープンした、高級食パン専門店『ねこねこ食パン』。“ニャンとも可愛い♡”食パンはお土産にも喜ばれること間違いなし!の食パンです。

画像:@Press

『ねこねこ食パン』のこだわりは、可愛らしい見た目だけではなく、なんと生地には、お水を一切使用せず、牛乳のみで仕込んだ、リッチでミルキーな味わいが特徴。

画像:@Press

可愛らしい『ねこねこ食パン』。食べるだけでなく、チョコペンで顔を描いたり、デコレーションしたり、さまざまなアレンジを加えて楽しめるのも、ねこねこ食パンならでは。

<店舗情報>
ねこねこ食パン イオンモール四條畷店
住所:大阪府四條畷市砂4‐3‐2
最寄駅:JR『忍ケ丘駅』京阪『萱島駅』

(5)『omiya 〜sweets factory〜』(2020年3月オープン)

『クリスタ長堀』のURAPERO通りにオープンしたチーズケーキプリン専門店の『omiya 〜sweets factory〜(オミヤスイーツファクトリー)』。

画像:PR desse

プリンのなめらかな食感と、下層のチーズケーキを崩しながらプリンと混ぜて楽しむ、二度美味しい新感覚スイーツです。

画像:PR desse

フレーバーは全部で6種類。カスタードチーズケーキプリン、あまおういちごチーズケーキプリン、きゃらめるチーズケーキプリン、宇治抹茶チーズケーキプリン、ほうじ茶チーズケーキプリン、安納芋チーズケーキプリンと定番から珍しい味まで取り揃えているので、好みに合わせたお土産にも◎。

<店舗情報>
omiya 〜sweets factory〜(オミヤスイーツファクトリー)クリスタ長堀店
住所:大阪市中央区南船場3丁目長堀地下街3号
最寄駅:大阪メトロ御堂筋線・長堀鶴見緑地線『心斎橋駅』

(6)『わらび屋本舗 福島店』(2020年3月オープン)

大阪・枚方市に本店を構える『わらび屋本舗』の3号店が大阪・福島にオープン。リピーターも多く、多い日で1日に300箱も売り上げるという人気のわらび餅など、様々な和菓子を販売しています。

画像:PR desse

『わらび屋本舗 福島店』の名物『とろとろわらび餅』は、その名の通り、とろとろのわらび餅で、特別な加工材料をほぼ使用せず、配合のバランスにこだわっているからこそ、このとろとろ感ができているのだとか。

さらに、冷蔵庫に入れても固くならないというから驚きです。

画像:PR desse

わらび餅が見えなくなるほどたっぷりのきな粉をまぶして食べるのがおすすめ。食感のアクセントに使われている小豆との相性は抜群です◎。

<店舗詳細>
わらび屋本舗 福島店
住所:大阪府大阪市福島区福島5-6-33 井上ビル1階
最寄駅:阪神『福島駅』/JR『新福島駅』

(7)『濃厚チョコレート専門店 SÔ CÔ La』(2020年6月オープン)

『なんばシティ』本館にオープンした『濃厚チョコレート専門店 SÔ CÔ La(ソコラ)』。濃くて深みのある純生チョコレートスイーツが楽しめるこちらのお店では、毎日国産チョコレートとベトナムの自社農園で育てたスモーキーな濃密チョコレートをブレンドしています。

画像:PR TIMES

『ソコラソフトクリーム』(550円・税込)は絶対にチェックしておきたいメニューのひとつ。焼きたてのパイ生地と濃厚チョコ、フルーティーなルビーチョコのミックスソフトの組み合わせはまさに新食感です。

画像:PR TIMES

さらに、アイスとスムージーどちらか選べない!という欲張りさんには、スムージーの上にアイスがのったメニューがおすすめですよ♡

<店舗詳細>
濃厚チョコレート専門店 SÔ CÔ La(ソコラ)なんばCITY店
住所:大阪府大阪市中央区難波5-1-60 なんばシティ本館1F SIGN OF THE FOOD内
最寄駅:南海・大阪メトロ各線『なんば駅』/阪神・近鉄『大阪難波駅』/JR『JR難波駅』

■兵庫

(8)『コロネコルネ』(2020年4月オープン)

神戸・JR三ノ宮駅構内にコロネのテイクアウト専門店『コロネコルネ』がオープン!

画像:PR TIMES

軽やかなパイ生地に風味豊かなたっぷりのクリームが詰まったコロネ。厳選された良質な素材だけが使用されていて、気になるお味は、いちご・カスタード・チョコレート・抹茶の4種類(各300円・税込)。

画像:PR TIMES

ほかにも、バターが香るクロワッサン生地にソーセージが入った“おかず系”コロネも魅力的。プレーンオーロラソースとの組み合わせ、チョリソー サルサソースとの組み合わせなど、ちょっと小腹が空いた時にもぴったりです♡

<店舗詳細>
コロネコルネ三宮店
住所:兵庫県神戸市中央区布引町4-1-1 JR三ノ宮駅構内

■奈良

(9)『かぞくのクルトン』(2020年3月オープン)

『近鉄百貨店 橿原店』にオープンしたクルトン専門店『かぞくのクルトン』は、心のこもった手料理のように丁寧に焼き上げられたお菓子が販売されています。

画像:@Press

保存料など余分なものはできるだけ使わず作られていて、自然な味わいが特徴的。油を使わずに焼き上げる独自のノンフライ製法が採用されていて、表面はサクサク、中はほんのりしっとりな食感が楽しめます。

おすすめのトマトの酸味や甘み、旨味が引き出された『ちょっとひとくち もぎたてトマト』は、お酒のお供にぴったりの味付け。

画像:@Press

他にも、蜂蜜の味わいを感じることができる『あなたと食べたい「はちみつトースト」』や、『いっしょに休もう「こくとうときなこ」』など、個性豊かなネーミングで、思わずどんな味か気になってしまう9種類がラインナップ。

好きな組み合わせで『ギフトボックス』にすることもできるので、シチュエーションに合わせて購入してみては?

<店舗情報>
かぞくのクルトン 近鉄百貨店 橿原店
住所:奈良県橿原市北八木町3-65-11 近鉄百貨店 橿原店B1F
最寄駅:近鉄『大和八木駅』

関西で食べられる新スイーツ店はたくさん! あなたのお気に入りのお店を見つけてみて。(文/anna編集部)

【画像・参考】
※ @Press/フルーツパンダ。by bekkaku/PR TIMES/PR desse

この記事はそれぞれの施設がオープンした際の情報です。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。