おうちで過ごす時間が増えるとともに、需要が高まっているお取り寄せスイーツ。

今回は城崎温泉にある旅館『但馬屋』の若女将・柴田麻未さんに、絶品お取り寄せスイーツを3つ教えていただきました! 食後のデザートやお風呂あがりが充実しそうなスイーツをチェックしてみてくださいね。

■1:お風呂上りに!『城崎ジェラート全種詰め合わせ』(兵庫県)

画像:城崎スイーツ

『城崎ジェラート全種詰め合わせ』(10個入 3,780円※送料別)。『城崎ジェラートカフェChaya』が、湯上がりにぴったりな味になるように研究して作られているのだとか。

画像:城崎スイーツ

おすすめなのは『ストロベリーミルフィーユ』。濃厚なミルクのジェラートに加えて自家製のいちごジャムや、サクサクのミルフィーユ、カリカリのホワイトチョコレートが入っていて、さまざまな食感が楽しめます。

■2:とろとろ感が最高…♡『くちどけポコム』(兵庫県・京都府)

画像:KATASHIMA

兵庫と京都に合わせて4店舗を展開する『KATASHIMA(カタシマ)』のスイーツ。

画像:KATASHIMA

おすすめは『くちどけポコム』(8個入 1,100円※送料別)。外は濃厚な生チョコ、中はやわらかなトロトロの生クリームが入っています。

画像:KATASHIMA

冷凍された状態で届けられますが、10分で解凍することができるのですぐに食べることができますよ。解凍すると、くちどけの良いトリュフに♡

画像:柴田麻未

柴田さんも常に冷凍庫の中にあるというほど、おすすめのスイーツです!

■3:やみつき必至!?『洋梨のタルト』(大阪府)

画像:タルトメッセ

大阪・谷町九丁目にある『タルトメッセ』の手作りタルトケーキも絶品。

画像:タルトメッセ

なかでもイチ押しは『洋梨のタルト』(ホール(16cm)2,550円 ※送料・箱代・手数料別)。一番人気のタルトで、中にはシャキシャキッとした歯ごたえの洋梨がたっぷり入っています。

サクサクとした食感のタルトはバターの香りがしっかりしていて、素朴な甘さを感じることができます。クリームにもコクがあり、何個でも食べられちゃうようなタルトで、男性や甘いものが苦手な方にもおすすめなんだとか!

おいしいものを知り尽くした旅館の若女将が太鼓判を押す絶品グルメとお酒で、贅沢なおうち時間を楽しんでみては?

(文/anna編集部)

【画像】
※ 城崎スイーツ/KATASHIMA/タルトメッセ/柴田麻未

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。