2020年、京都にオープンしたバナナジュース専門店『サンキューバナナ』の姉妹店『サンキュートマト』が、京都・丸太町に期間限定でオープン!

画像:PR TIMES

今回は、京都のイタリアンシェフが手掛ける1日に30杯しか提供されないというトマトジュースをご紹介していきます。

■こだわりのトマトを使用!イタリアンシェフが手掛けた『サンキュートマト』

画像:PR TIMES

『サンキュートマト』で使用しているのは、滋賀にある『徳田農園』のトマト。こちらでは大規模にトマト栽培をしていて、どんなに美味しくても、流通する前に完熟してしまったトマトは廃棄されてしまっていたのだとか。

画像:PR TIMES

そんなもったいないトマトを救うべく、京都にある人気イタリアン『LUDENS』のシェフ・田淵章仁さんが作り上げたのが『サンキュートマト』(390円)。さらに『シェフのオリジナルトマト塩』『シェフのオリジナルトマトドレッシング』も同時発売されるのだとか! 生産者とシェフのこだわりが詰まった一杯をぜひ味わってみて。

<店舗情報>
サンキュートマト
営業期間:〜2020年7月20日(月)
住所:京都府京都市中京区間之町通二条上ル夷町560-8 イタリアンレストランLUDENS
最寄駅:地下鉄烏丸線『丸太町駅』
電話番号:075-231-5606
営業時間:11:30〜(※1日限定30杯、無くなり次第終了)
定休日:日曜日

『サンキュートマト』は1日30杯、さらに7月20日(月)までの期間限定ショップ。こだわりのトマトジュースをぜひ味わってみて!(文/anna編集部)

【画像・参考】
※ 行列のできるバナナジュース『サンキューバナナ』に7月2日〜20日限定で姉妹店『サンキュートマト』が誕生!中京区のイタリアンレストランLUDENSにて提供開始。 – PR TIMES

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。