自分の身長には、どんなコーデが合うのか分かっていない……。という方は意外に多いはず。特に身長が低い方は、似合う服を選ぶのに一苦労しますよね。

今回はannaアンバサダーで“自分軸ファッション”を提案するスタイリスト養成講座の講師・noricoさんが教える150cm台の低身長さんにおすすめする、スタイルアップ着こなし術をご紹介! 簡単に取り入れられるものばかりなので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

■子どもっぽい、スタイルが悪く見える…低身長ならではのお悩み

画像:Fast&Slow/PIXTA(ピクスタ)

低身長さんの大きな悩みのひとつといえば、子どもっぽくなりがちな点。シンプルに決めたい時も、なんとなくかわいい印象に寄ってしまうこともしばしば。

画像:kouta/PIXTA(ピクスタ)

サイズ感が難しく、お気に入りの服でも“着られている感”が出てしまうことも……。今回は、そんなお悩みを解消するポイントをご紹介します!

■スタイルアップ抜群!低身長さんが気を付けたいコーデポイント4つ

(1)ウエスト位置を高めに設定

画像:Instagram(@ylewen_)

ハイウエストに着こなせば低身長さんの悩みでもある“ボテッと感”がなくなり、スタイルアップも◎。ワンピースの場合はベルトを使ったり、トップスをインしないときは小さめのバッグでウエストマークするのもテクニックの一つ。

(2)トップスはコンパクトに!

画像:Instagram(@ylewen_)

ダボっとしたトップスは幼い印象を与えてしまいます。ポイントは、サイズ感の合ったトップスを選ぶこと! ボトムスもIラインパンツなどのタイトなものを合わせれば、スタイルアップ確実の美シルエットが完成♡

(3)ボトムスの肌見せ量でバランスをとる

画像:Instagram(@ylewen_)

洗練された雰囲気を演出したいときは、バランスよく肌見せできるボトムスをチョイスしてみて。例えばパンツスタイルの場合、フロントラインの入ったものを選べば程よい抜け感が出て、脚長効果もばっちり◎。

画像:Instagram(@ylewen_)

足首が見える丈を選ぶだけでもすっきりとした印象に変わりますよ。

(4)柄やプリーツは細かいものを選ぶ

画像:Instagram(@ylewen_)

柄物を着こなすときは、体型との相性がいい小柄を選ぶのがマスト! 低身長だからこそ似合う小柄は、女性らしいエレガントな雰囲気を引き立ててくれます。プリーツスカートの場合、細めのプリーツで細見え効果を狙ってみて。

いかがでしたか? 今回コーディネートを紹介してくれたのは、スタイリストのnoricoさん。noricoさんのInstagramでは、他にも参考にしたいコーディネートがたくさん紹介されているので、ぜひ参考にしてみてくださいね♡(文/anna編集部)

【画像】
※ Instagram(@ylewen_)
※ Fast&Slow、kouta/PIXTA(ピクスタ)