2020年7月にオープンしたなんばCITYの『だし巻揚げサンド専門店 まいてあげる』から、早くも見逃せない新作が登場!

今回は、“だし巻きサンド”とはひと味違ったこだわりの新作商品をご紹介します。

■和食職人監修!他にはないのにほっとする「だし巻きいなり寿司」

画像:PR TIMES

2020年11月25日(火)より販売開始された『まいてあげる謹製 だし巻きいなり寿司』(フルサイズ   702円・税込/ハーフサイズ   378円・税込)は、この夏だし巻きサンドの専門店として話題となった『だし巻揚げサンド専門店 まいてあげる』の新作商品♡

画像:PR TIMES

毎日店内で巻きあげられるだし巻きと、お出汁で炊いたおあげでロール状に巻いた新感覚のいなり寿司は、他にはない斬新な商品なのにどこかほっとすると既に話題なんです。

画像:PR TIMES

いなり寿司に使われているお米は、兵庫県産の『きぬひかり』。ふっくらと炊いたお米には、自家製のすし酢としょうがが混ぜ込まれています。

画像:PR TIMES

こだわりのだし巻きは、北海道南地方の“最高級天日干し昆布”と、“まぐろ節”でひいた風味豊かな一番出汁のみ使用していて、食べた瞬間お出汁がじゅわっと広がる味わい♡

画像:PR TIMES

和食職人が監修したおあげや酢飯が加わって、さらにパワーアップした味わいを楽しめるだし巻きいなり寿司、一度お試しあれ♡

<店舗詳細>
だし巻揚げサンド専門店 まいてあげる なんばCITY店
住所:大阪府大阪市中央区難波5-1-60 なんばシティ本館1F SIGN OF THE FOOD内
最寄駅:各線『なんば駅』
電話番号:06-6631-7888
営業時間:11:00〜21:00
定休日:なんばCITYに準ずる

いかがでしたか? こだわりがつまった『まいてあげる謹製 だし巻きいなり寿司』をぜひ一度ご賞味あれ♡(文/吉村すみれ)

【画像・参考】
※ 月間5000本販売する、“だし巻き揚げサンド専門店 まいてあげる”だし巻きサンドに続く新商品は、“新感覚 いなり寿司”!? – PRTIMES

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。