2021年3⽉19⽇(金)、⼤阪府・⼤東市に、日本初となる北欧ファミリーレストラン『ケイットルオカラ』がオープンします。

北欧のレストランのように家族で気兼ねなく訪れられる“もう1つの家”のような居心地の良い空間をテーマとしているんだとか。

■気になる北欧料理メニューは?

画像:株式会社ノースオブジェクト

ミシュラン獲得レストラン出⾝のシェフが作る『ケイットルオカラ』の北欧家庭料理。北欧の食材を使った『創作コース』(1,800円〜3,800円)も用意されています。

画像:株式会社ノースオブジェクト

⾊々な⾷材が溶け合い、⼼も体も温め元気にしてくれるスープは、厳しい⾃然環境から⽣まれた北欧の家庭料理ならでは。家族との時間を⼤切に⼼地よく過ごす、北欧の彩りのある⾷器やテーブルコーディネートにも注目です。

画像:株式会社ノースオブジェクト

フィンランド人のスタッフが作る自家製ケーキも! ランチやディナーはもちろん、カフェタイムにぴったりのお店になりそう。

■店内には北欧旅⾏気分が味わえる工夫も

画像:株式会社ノースオブジェクト

北欧諸国をめぐったデザイナーが内装をデザイン。リラックス効果のある薪火や広々としたオープンキッチンなど、北欧を満喫できる空間にも注目です。

<店舗情報>
ケイットルオカラ
オープン日:2021年3⽉19⽇(金)
アクセス:JR 『四条畷駅』すぐ

日本初の北欧ファミリーレストラン、ぜひ家族で楽しい時間を過ごしてみてください♡(文/anna編集部)

【画像・参考】
※ 日本初!北欧ファミリーレストランが2021年3⽉19⽇にNEWオープン!世界幸福度ランキング1位の国から学ぶ豊かなライフスタイルを、北欧料理と⽂化体験を通して発信します!– PR TIMES

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。