昨年から格段に増えた自宅で過ごす“おうち時間”。今まで外食が多かったという方も、家で晩酌を楽しみ始めているのではないでしょうか?

そこで今回は、annaアンバサダーで料理研究家の桑原亮子さんに、おつまみや献立の一品にぴったりな『アイヨリポテト』の作り方を教えていただきました。一口食べたらやみつきになるので、ぜひチャレンジしてみてください!

■冷蔵庫にある調味料でできる「アイヨリポテト」の材料

画像:Instagram(@spiceup_world)

冷蔵庫に常備してある調味料だけで本格派の味を作ることができる「アイヨリポテト」。ビールやワインとも相性抜群です!

<材料>

じゃがいも(大)・・・3個
帆立の缶詰・・・70g
塩・こしょう・・・適量

【アイヨリソース】 ※全て混ぜ合わせておく
マヨネーズ・・・大さじ3
オリーブオイル(エクストラバージン)・・・大さじ1
卵の黄身・・・1個分
にんにく(すりおろし)・・・1/3かけら分
ディル(あればみじん切りに)・・・適量

■「アイヨリポテト」の簡単な作り方は?

画像:Instagram(@spiceup_world)

<作り方>

(1)じゃがいも(3個)は適当な大きさに切って、パスタを茹でるときと同じ程度の塩度で塩茹でする。じゃがいもが柔らかくなったら火からおろして潰し、粗熱を取る。

(2)(1)が冷めたら、帆立の缶詰(70g)、アイヨリソースを全て入れ、混ぜ合わせる。

(3)塩で味を整え、こしょうを振りかけたら完成!

自宅にある調味料で、簡単に作れるおすすめレシピです。

いかがでしたか? 今回レシピを紹介してくれたannaアンバサダーの桑原亮子さんは、料理家として活躍しながら、スパイスやハーブをふんだんに使った料理教室『SPICEUP』のオーナーを務めています。

桑原さんのInstagramには、簡単なのに本格的なおしゃれレシピがたくさん紹介されているので、ぜひチェックしてみてくださいね♡(文/吉村すみれ)

【画像・参考】
※ Instagram(@spiceup_world)