外出自粛が長引き、外で食事する機会が減った人も多いのではないでしょうか。そろそろお店の味が恋しくなってくる頃。プロの味をおうちで簡単に再現できたら、おうち時間もちょっぴり充実しそう。

今回は、annaアンバサダーで料理研究家の桑原亮子さんに、混ぜるだけでお店の味になる『蟹とアボカド イタリアンパセリのサラダ』の作り方を教えていただきました。

■具材同士の相性抜群!絶品お手軽サラダ

画像:Instagram(@spiceup_world)

『蟹とアボカド イタリアンパセリのサラダ』は、パパッと作れてワインにも合うから、おつまみにもぴったりの1品です!

<材料>

蟹缶・・・1缶
アボカド・・・1個
イタリアンパセリ・・・適量
オリーブオイル・・・適量
ビネガー・・・適量
レモン・・・適量
塩胡椒・・・適量

<作り方>

(1)アボカド(1個)をひとくちサイズに切る。

(2)(1)に、蟹缶(1缶)を汁ごと投入します。

(3)オリーブオイル・ビネガー・レモン・塩胡椒(各適量)を加えて味を整えたら完成です!

亮子さんも「先日作って美味しかったおつまみ。蟹の缶詰は旨味がしっかり入っていて、とても便利です。簡単で美味しくて、ワインにぴったり。」と大絶賛!

いかがでしたか? お料理が苦手な方も、忙しくて作る暇がない方もきっと大丈夫。切って混ぜるだけでお店の味が再現できちゃうサラダ、ぜひ試してみてくださいね!

今回レシピを紹介してくれたannaアンバサダーの桑原亮子さんは、料理家として活躍しながら、スパイスやハーブをふんだんに使った料理教室『SPICEUP』のオーナーを務めています。桑原さんのInstagramには、たくさんのレシピが紹介されているので、そちらも要チェックですよ。(文/ゆきんこ)