美容グッズは種類が多くてどれを買うか悩んでしまいますよね……。値段が高いものも多く買う決心がなかなかつかないことも。

そこで今回は、annaアンバサダーで神戸の人気ヘアサロン『shiomiH』のディレクター・ERIさんに、プロがおすすめする美容グッズとケア方法を教えていただきました。

■自動で美容師の技を再現してくれる「ReFa BEAUTECH DRYER」

画像:MTG

ERIさんのおすすめするドライヤーは、『MTG』の『ReFa BEAUTECH DRYER』(36,300円)。

画像:MTG

一般的なドライヤーに比べて少し値段は張りますが、常に髪の毛の温度が60℃以上にならないようにキープしてくれるのがこれまでの高価なドライヤーとの異なるポイント。温風と冷風を使い分ける、美容師のテクニックを自動で再現してくれるんです。

■正しいブローの仕方とは?

画像:ERI

プロのようにしっかり髪を乾かしたいのになかなかうまくいかない……という方も少なくないはず。ERIさん曰く、“オーバードライ”という、ドライヤーのし過ぎが髪の毛のダメージの原因になっているのだそう。

少し毛先が濡れている状態で乾かすのをやめ、自然乾燥し、寝る前にオイルでケアするくらいが良いのだとか。
※写真のシルバーはサロン限定カラー(数量限定)です。

■寝ている間にたるみケアができる?「美容タイム枕 RESET」

画像:BJC

続いてERIさんが教えてくれたのは『BJC』の『美容タイム枕 RESET』(29,700円 ※サロン専売)。昭和西川×BEAUTYARMORのコラボレーションアイテムで、整体しながら寝かしてくれるというアイテム。

画像:BJC

頬骨を潰さないように圧の強さ・方向を調整する構造になっていて、横向きに寝るとどうしても気になる顔のたるみのリフトアップが期待できるそう。ERIさん曰く、翌朝起きた時に体が楽なのだとか♡

■寝る前のたるみケアは?

ERIさんが寝る前に行うたるみケアは、“帽状腱膜”という頭の上部分を2〜3分マッサージするだけ。

(1)頭の上中心で手を組む

画像:ERI

(2)頭皮を中心に集めるように引き上げる

画像:ERI

引き上げる際に耳の位置が上がればOK。顔のたるみが気になる方におすすめですよ。

(文/anna編集部)

【画像】
※ ERI/MTG/BJC

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。