15日から29日まで一般展示

 東京五輪・パラリンピック組織委員会は、五輪・パラリンピック観戦チケットのデザインを発表した。競技会場の外観と、各競技を示すピクトグラム(絵文字)を用いた日本らしいデザインに仕上がっている。

 チケットは、「紅(くれない)」、「藍(あい)」、「藤(ふじ)」、「松葉(まつば)」の4色に分かれていて、各競技会場の色に合わせている。五輪の観戦チケットは全59種類、パラリンピックは全25種類で、開閉会式については後日発表予定。チケットは15日から29日まで日本橋三井タワー1階アトリウムにおいて、一般展示される。(THE ANSWER編集部)