全豪オープン3回戦、ガウフに完敗

 テニスの4大大会・全豪オープンは24日、女子シングルス3回戦で世界ランク4位・大坂なおみ(日清食品)は同67位の15歳コリ・ガウフ(米国)と対戦。3-6、4-6で破れ、4回戦進出を逃した。

 昨年の全米オープン3回戦以来の対戦となった両者。当時は大坂がストレート勝ちしていたが、この日はガウフに先手を取られた。第1セット、互いにキープして迎えた第8ゲームでブレークを許し、3-6でこのセットを奪われた。

 第2セットも大坂はいきなりブレークされる苦しい展開も、第2ゲームですぐにブレークバック。しかし第7ゲームで再びブレークを許し劣勢に。このまま敗れた。

 大坂は昨年の全豪オープンで優勝。大会連覇がかかっていたが、新星の前に屈した。(THE ANSWER編集部)