ザイオンのブロック6連発に反響「彼に会いたい」、NBA中断のストレス発散に?

 米プロバスケットボール(NBA)は新型コロナウイルスの感染拡大により、シーズンが中断されている。ファンが再開を心待ちにしている中、ザイオン・ウィリアムソンの“超絶ブロック集”に注目が集まっている。ペリカンズの公式ツイッターが「ザイオンの最高のブロックを見よう!」と動画付きで投稿すると、ファンから「彼に会いたい」などと反響が集まっている。

 ストレスも吹き飛ばしてくれそうなブロックの連発だ。ペリカンズが1本の動画を公開。1つ目のブロックは、相手のガードが中央からペイント内にドライブで侵入し、ゴールを狙った次の瞬間だった。構えていたザイオンが跳び上がると、左手で強烈なブロック。叩いたボールは客席まで飛んで行った。ザイオンは感情を爆発させた。

 まるで車のワイパーのように、次々とリングの前でボールをなぎ払うザイオン。早くこんなプレーを見たい――。そう思わせる強烈なブロック6本が収められている。球団公式ツイッターは動画付きで「私たちはバスケが恋しい。あなたも恋しいだろう。ならばザイオンの最高のブロックを見よう!」と投稿。コメント欄にはファンの反響が集まっている。

「このルーキーはスペシャルだ」
「彼に会いたい」
「新人王だ」
「ブロックというよりは叩きだな」
「あなたはスーパースターだ」
「彼は本当にイケている」
「彼はブロックのタイミングが凄く合っている」

 世界的に猛威を振るっている感染症。NBAの中断でファンも自宅で悶々と過ごす日々が続いているが、ザイオンのプレーがストレス発散になっているのかもしれない。(THE ANSWER編集部)