山中がサインしたiPhoneケースをフリマアプリに転売「腹立つ」

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会の日本代表CTB山中亮平がツイッターを更新。自身がサインしたiPhoneケースがフリマアプリに出品された画像を公開し、「腹立つ」などと怒りの声を上げた。これに対し、ファンからも「失礼にも程がある」「人として許せない行為」と同情する声が続々上がっている。

 山中は自身のツイッターに1枚の画像を添付した。iPhoneケースのパッケージとともに、山中のサインが添えられている。写真の下には「山中亮平 直筆サイン iPhone XRケース」と記され、「送料込み \1,000」の文字も。フリマアプリに出品された様子をスクリーンショットで撮影したもののようだ。

 山中はサインしたことが身に覚えがあった様子で「これ友達からきたんですけど昨日お店の中でサインくださいって言われてお店の中でわざわざ書いたのに速攻メルカリ出すとかやばいでしょ?笑 人としてやばいですよ!笑 腹立つ」と怒りを露わに。続けて「しかも1000円って安いやろ!!!笑 もうちょい高くして!!笑」と持ち前の明るさで突っ込んでもいた。

 コメント欄には「失礼にも程がある」「同じファンとしてとても悲しい」「信じられない」「人として許せない行為」などと出品者に対する批判の声が続々。「相手の名前を『○○さんへ』とサインと一緒に書いておくと、転売しにくくなりますよ」と山中にアドバイスするファンもいた。

 W杯以降、国民的人気を獲得したラグビー日本代表。こうした騒動は認知度上昇の裏返しともいえるが、ファンにはマナーが求められる。(THE ANSWER編集部)