うさ耳もキュートなメドベのスタイルに反響が続々

 フィギュアスケートのエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)がインスタグラムを更新。新型コロナウイルスの影響で拠点を置くカナダ・トロントのクリケットクラブも閉鎖を余儀なくされているが、鮮やかな青色のマスクを着用したオシャレな姿に、ファンからも「この画像を見てマスクをしようと思うわ」と影響を受けるような声が上がっていたが、反響が拡大。5万件を超える「いいね!」が集まっている。

 マスク姿もよく似合う。赤髪のメドベージェワが着用しているのは、個性的なエメラルドブルーのもの。個性的な髪色とも相まって、オシャレに決まっている。

 2枚目の写真はショッピングモールで撮影されたもので、クールな印象の1枚目とは対照的に頭にはウサ耳のカチューシャを着用。ポーズも決め、キュートに仕上がっている。ただ周囲には人けがなく、コロナウイルスの影響も感じさせる。

 この投稿が反響を広げ、「いいね!」の数は5万件を突破。「あなたをハグしたいくらい可愛い」「注意が必要よね」「いつもオシャレ」「一緒にこの状況を乗り越えましょう!」「そのコートも好き」「マスクを大切に」「女王よ、お気をつけて」などと新たにファンのコメントが集まっていた。

 トロントには23日(日本時間24日)に緊急事態宣言が出た事が地元メディアで報じられており、娯楽施設や外食施設などにも営業停止命令が出ているという。厳戒態勢の中でも元気な姿を見せてくれたメドベージェワ。ファンにとっては光となっている。(THE ANSWER編集部)