ツイッターでメッセージ「新しい発見もあったりで前向きに生きてます」

 フィギュアスケートのトリノ五輪4位・村主章枝さんがツイッターを更新。現在、新型コロナウイルス感染が拡大している米国を拠点としている元名手は「大変ですが、大丈夫です」とメッセージを記した。

 村主さんは24日(日本時間25日)、ツイッターで「日本でアメリカの状況を報道しているのか、心配してメッセージが来るようになりました」と切り出し、「皆さん、ありがとう」と感謝した。

 その上で「大変ですが、大丈夫です。今、できることを一生懸命やっています。新しい発見もあったりで前向きに生きてます」と努めて明るく記し、「皆さんも体調には気をつけてね」と呼びかけた。

 近年は米ラスベガスに拠点を移していた村主さん。外出自粛となる前の16日には「食料買い占めが起きている」とつづり、スーパーの棚が空になった様子を投稿するなど、現地の生活を定期的にレポートしている。(THE ANSWER編集部)