渋野日向子が「だいぶ前の」ソフトボール投球動画公開、ユニフォーム姿も必見

 女子ゴルフの渋野日向子(サントリー)がインスタグラムを更新。「1イニングだけ投げました」とソフトボールで見事なウィンドミルを披露する動画を公開すると、再生回数は22万回を超えている。

 華麗に腕を回した。通常のマウンドより少し前の位置に立っているのは、渋野だった。帽子と下にはいたジャージは黒。上は白とグレーのユニフォーム姿だ。グラブを手にセットポジションをとる。ここから右腕をリズムよくテークバック。前方に一歩踏み出すと同時に腕を回した。綺麗なウィンドミルだ。

 足が地面を擦る音とともにボールは捕手へ。低めの球に右打者の男性は豪快に空振りした。周囲からは驚きのまざったような歓声が上がる。渋野は文面に「#だいぶ前に」「#1イニングだけ投げました」「#待ってたのは約1週間の筋肉痛」「#あの頃は全くならなかったのに」「#と悲しくなってました」「#以上独り言でした」とハッシュタグを添えている。

 昨年8月の全英女子オープン優勝で大ブレークしたが、原点には小学2年から始めたソフトボールがあると伝えられていた。新型コロナウイルス感染拡大の影響でツアーは開幕延期。ファンは早くプレーを見たい気持ちでいっぱいだろう。(THE ANSWER編集部)