微笑ましいシーン、本塁打の息子にパパがとったリアクションとは

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で世界各地でスポーツイベントの中止や延期が相次ぐ中、野球の練習をするある親子の動画が話題を呼んでいる。元米独立リーグ選手のパパがインスタグラムに息子と練習する様子の動画を投稿。コメント欄には「プライスレスな瞬間」「彼はこの瞬間を絶対忘れない」「パパのリアクション最高」と反響が集まっている。

 小さな少年野球用のグラウンドか。マウンドにはお父さん、左打席には息子がいる。パパがゆっくりとボールを投げると、息子がバットを振り抜いた。心地よい金属音が響くと、ボールは青空をめがけて飛んで行った。見送るグラウンド上の2人。ボールが中堅フェンスを越え、奥の林に消えた瞬間だった。

 パパは両手を挙げてガッツポーズ。さらに大きな叫び声を上げながら、ピョンピョンと飛び跳ねて喜びを表現した。ゆっくりと走り出す息子。一生懸命にベースを回り、ホームに戻ってきた。この間、パパは息子を追うようにしながら、飛び跳ねてずっと喜んでいる。まるでワールドシリーズ最終戦でサヨナラホームランを打ったかのような喜びよう。戻ってきた息子をぎゅっと抱きしめた。

 動画を公開したのは、米独立リーグでプレー経験のあるコーリー・ウィリング氏。これまで自身のインスタグラムに、息子のアシュ君と練習する様子をアップしてきたが、今回の投稿ではこうつづっている。

「2020年5月1日は、私たちにとって永遠に忘れることのない記憶になるでしょう。これまでのアシュの野球の練習の旅を見てきた人たちなら、この瞬間がどういうことかお分かりでしょう。彼はやったのです! フェンスを越えてホームランを打ったのです! 本物の弾道でした! 何か月もの間、家の前でずっと練習をしてきたのです。息子を誇りに思います」

称賛の声続々「情熱と息子への喜びの表現が素晴らしい」

 米放送局「NBCスポーツ」も公式ツイッターでこの動画を紹介するなど注目が集まっている。親子の微笑ましいシーンに対し、ウィリング氏の投稿にはファンから多くのコメントが寄せられている。

「これは素晴らしい。おめでとう」
「この情熱と息子への喜びの表現が素晴らしい」
「パパのリアクション最高」
「彼はあなたとのこの瞬間を絶対忘れないね」
「あなたにとってプライスレスな瞬間だね」
「バット投げが良いね」
「このプロスペクトの少年は絶対にメジャーに行くね」
「この少年は天井知らずの逸材だ」
「未来の殿堂入り選手」

 新型コロナの影響で世界各地でスポーツイベントの中止や延期が相次ぐ状況。子どもの才能を最大限に褒めて伸ばしているようだ。(THE ANSWER編集部)