再開が発表されたNBA、八村が練習する様子をウィザーズが公開

 米プロバスケットボール(NBA)は26日(日本時間27日)、米フロリダ州オーランドで再開されるシーズンの日程を発表。八村塁の所属するウィザーズの再開初戦は、7月31日(同8月1日)のサンズ戦となった。発表前日には、ウィザーズが練習する八村の様子を動画で公開。「すごくグッとくる」「シュートフォーム少し変わった?」など、日本だけではなく米ファンからも多数の反響が寄せられている。

 この動きがもうすぐ試合で見られる。室内コートでステップワークを行う八村。リング下からの豪快ダンク、あらゆる角度からの3ポイントシュートも見事に決めている。ディフェンス時の動きやフリースローの確認なども行い、準備万端の様子だ。そんな様子をウィザーズ公式ツイッターが動画で公開。「ルイがコートに」と文面につづられた投稿は再生4万回を突破している。

 投稿には日本人ファンから「プレーメーカーとして試合を支配する時がくるのかなぁってワクワクする」「八村も準備万端」「3Pのシュートフォーム少し変わった?」など反響があったほか、海外ファンからも「元気をくれる男」「ゲームのスピードが落ちる前に速いプレーをしないと」「すごくグッとくる」「そこから3Sを打つんだ」とコメントが寄せられていた。(THE ANSWER編集部)