吉田が安田との2ショット写真含む全6枚をインスタグラムに公開

 女子ゴルフの開幕戦、アース・モンダミンカップ最終日が29日、無観客試合として千葉・カメリアヒルズCCで行われた。34位から出た“プラチナ世代”のルーキー・吉田優利(エプソン)は3バーディー、2ボギーの71、通算3アンダー、28位でプロデビュー戦を終えた。試合後は自身のインスタグラムを更新。同じくルーキーの安田祐香(NEC)との2ショットなどを公開した。

 初々しい2人の仲睦まじさが伝わってくる。吉田は安田との2ショット2枚を含むプレー写真を公開。1枚目は2人ともキャップをかぶり、サングラスにスカート姿。同じ歩幅でコースを歩いている。もう1つの写真では、並んで歩いているところでカメラに気づき、吉田はサングラス姿で、安田は素顔のまま白い歯を見せている。

 2人は逸材が揃う2000年度生まれの“プラチナ世代”。初日から3日目まで同組でラウンドし、ともに通算3アンダーの28位でプロデビュー戦を終えた。インスタグラムに実際の写真を公開した吉田は、文面に「アースモンダミンカップ終了しました。私にとってのプロデビュー戦。大雨で中断、中止や猛暑日の日もありました。そして、3日間仲良しの安田祐香と回ることができ、本当に思い出に残る開幕戦となりました」となどつづっている。

 投稿に対してファンからは「安田さんと同じスコアって……やっぱ仲良しですね」「ほんと笑顔がステキ」「YYコンビ仲良く同じスコアだったんだね」「サングラスもよく似合ってましたよ!」などと反響が寄せられていた。(THE ANSWER編集部)