レンズの大きなサングラスをSNSで紹介、ファン「スノボのゴーグル並み」

 女子ゴルフの原英莉花(日本通運)がインスタグラムを更新。顔の3分の1を覆いそうな巨大サングラスをかけた写真を公開した。髪型を流行りのバングカラーにするなどお洒落な装いに、ファンからは「ターミネーターみたい」「髪色変えた?」などと反響が寄せられている。

 前髪のみ明るい色にした、流行りのバングカラーにしている原。巻かれた髪、青いネイル、着こなしたGジャンもお洒落だが、目を引くのは巨大なサングラスだ。眉間、頬までレンズに覆われ、顔の面積の3分の1ほどはありそうなアイテム。21歳は左手で縁をもってポーズを決めている。

 実際の写真を、原は自身のインスタグラムに公開。アイウェアブランド「オークリー」のサングラスを紹介しているようで「大きいので光もれしないし、軽いのでかけ心地も最高です」「ゴルフの時もそうじゃない時もたくさん愛用できるアイテムだと思います!」などと文面につづっている。

 今月4日まで行われた国内メジャー・日本女子オープンで初優勝を果たした原。ファンからは「サングラスが似合うゴルファーNo.1かも」「ワイルド」「いかつい!笑」「ターミネーターみたい」「近未来感がします」「スノボのゴーグル並みにでかい」「髪色変えた?」「顔ちっちぇ〜なぁ〜と思ふ」「髪の毛がきれい」などと反響が寄せられていた。(THE ANSWER編集部)