住宅の購入を目指す人にとって、どのような家を選ぶのかが大事なポイントになります。購入した家が「終の棲家」になる可能性もあるため、先の事まで考えてから選ぶ必要があるからです。たとえば、一戸建てに決めた場合は、建売住宅にするか注文住宅にするかで悩むこともあるでしょう。

ここでは、一戸建て住宅の選び方を知るために、購入経験者のみなさんを対象にアンケート調査を実施しました。

【質問】

一戸建てを購入した経験者にお聞きします。建売住宅か注文住宅か比較検討はしましたか?

【回答数】

比較検討した:55
比較検討しなかった:45

55%は比較検討した! 特徴を把握したうえで先入観を持たないこと

アンケートの結果、「比較検討した」と答えた人は55%でした。比較検討の結果、注文住宅を選んだ人、建売住宅を選んだ人、それぞれの声を見ていきましょう。

比較検討したと回答した人の声

<注文住宅を選んだ>

【かなえたい理想やこだわりがあったから】
・やっぱり費用の安さの面や希望をどの程度叶えてもらえるのか、という面を比較検討しましたね。最終的には理想を叶えることができる注文住宅にしました。(30代/女性/正社員)
・自分たちで色々と検討したかったので、注文住宅にしました。(30代/女性/個人事業主)
・自分の希望する材質や間取りに、こだわりがあったため注文住宅にしました。(50代/男性/公務員)
・自分たちでDIYしていける家が欲しかったので、注文住宅を選んだ。(20代/女性/専業主婦(主夫))
・注文住宅を選択しました。決め手は使い勝手にオリジナリティーを加えられると思ったからです。(40代/女性/個人事業主)
・バリアフリー等、家族の希望や要望があったので注文住宅にしました。(40代/男性/専業主婦(主夫))
・決め手となったのは、建売の総合計金額を聞いた時、注文住宅を建てる金額とそれほど変わらないなら、理想を形にできる注文住宅にしようと思いました。(40代/女性/専業主婦(主夫))
・一生に一度の買い物なので、こだわりのある住宅にしたかったため、値段は高くなりましたが注文住宅にしました。(30代/女性/専業主婦(主夫))
・子どもの勉強部屋にこだわりたかったから、注文住宅にしました。(40代/男性/正社員)
・バリアフリー構造の家に住みたいと考えていたので、既存の住宅をリフォームするより最初から高齢者や要介護者に優しいつくりにすることができる注文住宅を選びました。(40代/男性/個人事業主)

【自由度が高いから】
・注文住宅の方が、家族の生活スタイルや体の状況に合わせやすかったからです。(40代/女性/パート・アルバイト)
・土地をすでに持っていたし、自分の好きなように間取りを作りたかったから、比較したのち、注文住宅にしました。(20代/女性/専業主婦(主夫))
・建売住宅だと自分の好きなカスタムはできないので、注文住宅にした。(30代/女性/正社員)
・建売だとすでに間取りが決められていて、それも楽だなと感じたが、注文にすることで間取りや老後をどう過ごすかなど考えながら建てられた。(40代/女性/正社員)
・好きな間取りが決められるため、注文住宅にした。費用の関係で建売も比較対象にしていたが、予算の範囲内で注文住宅を建てられることが出来たため。(40代/女性/公務員)
・注文住宅を選びました。一生住む家なので、自分でオーダーできるものを選びました。(20代/男性/正社員)
・キッチン、ダイニング、リビングの構造が希望通りにできることが決め手になり、注文住宅をにしました。(30代/男性/正社員)
・建売住宅か注文住宅か比較検討して、自由に建てられる注文住宅にしました。(40代/女性/個人事業主)
・自由度が高いという理由から、注文住宅にすることに決めました。(30代/女性/個人事業主)
・注文住宅にしました。建売だと周りが同じデザインの家ばかりなので。(50代/女性/個人事業主)

【条件に合う建売住宅がなかった】
・最終的には注文住宅を選びました。建売住宅は線路沿いなど立地条件が悪かったからです。(20代/女性/正社員)
・注文住宅を選択しました。建売も良かったのですが、建売物件は思ったより収納が少なかったことと、希望する土地に良い建売物件を見つけることができなかったためです。(40代/女性/専業主婦(主夫))
・最初は不動産会社の紹介で、建売住宅を探していたのですが、なかなか良い物件がありませんでした。それで義父名義で空いている土地に家を建てたい、と夫より話がありました。夫の知人で大工さんがいる事もあったので、注文住宅に決めました。(40代/女性/専業主婦(主夫))

<建売住宅を選んだ>

【価格で】
・注文住宅にすると沢山こだわりが出すぎてしまうから、費用面も踏まえて、建売住宅を選びました。(30代/女性/パート・アルバイト)
・注文住宅は予算が足りなかったため、建売住宅を購入した。(40代/女性/専業主婦(主夫))
・基本的には価格です。建売の中で自分の持つイメージに近いものが偶然見つかったのも大きかった。(50代/男性/正社員)
・注文住宅より安く、思ったより生活しやすそうだったから、建売住宅を購入。(40代/女性/正社員)
・総工費の差額が大きかったことが決め手で、建売住宅を選びました。(40代/女性/パート・アルバイト)
・建売住宅。注文住宅は自分の理想にはなれるが、高くなるため断念。(20代/女性/正社員)
・価格が決め手で建売住宅を選びました。予算は決まっていたので無理はできませんでした。(30代/女性/専業主婦(主夫))
・比較検討しましたが、予算の関係でリーズナブルな建売住宅になりました。(30代/女性/専業主婦(主夫))
・建売住宅を選びました。注文住宅を希望していたものの、価格の部分で予算と合致しなかったために諦めることになりました。(30代/女性/専業主婦(主夫))
・値段をどれだけ抑えられるかがポイントだったため、最終的に建売住宅に決定した。(30代/男性/正社員)
・注文住宅よりも価格が安いのに、広さはさほど変わらなかった点が決め手になり、建売住宅を選びました。(30代/男性/正社員)
・注文住宅と建売住宅の費用を考えた結果、今後の生活の事も考えて少しでも安い建売住宅を選びました。(30代/女性/専業主婦(主夫))
・注文住宅にあこがれていましたが、建売住宅を選びました。建売住宅の方が、値段が安く負担が少なかったからです。(40代/女性/専業主婦(主夫))
・建売住宅を購入しました。価格が安かったのが決め手となりました。(40代/女性/正社員)
・自分の理想に近いのは注文住宅でしたが、最終的には予算の関係で建売住宅を選びました。(40代/男性/正社員)
・注文住宅の方が希望通りに近い住宅を建てられると思いましたが、金銭面では無理だと判断しました。(50代/女性/専業主婦(主夫))

【希望にあう建売住宅が見つかった】
・始めは自分で好きな様にアレンジが可能な注文住宅を考えておりましたが、建売住宅でも適度にお洒落な物件があることを知ったので、最終的には建売住宅を選びました。(40代/女性/専業主婦(主夫))
・建売住宅にしましたが、まだ建物部分が建築される前の状態だったので、簡易な要望は聞いてくれてデザインに変更してくれた。また、これにしたいあれにしたいと言えば金額が追加になるとか、収まるとかで判断してくれた。注文にするほどではないけれど、少しこだわりたかったら建売にするつもりの物件を聞くといいかも。(40代/女性/個人事業主)
・どちらか検討した上で建売住宅を選びました。注文住宅は自分で好きに設計できますが、期間がかかるしお金もかかるし、建売を色々見学して自分の希望にかなう家が見つかったので決めました。(50代/女性/専業主婦(主夫))
・建売住宅です。気に入った住宅が見つかり、入居もすぐにできたからです。(50代/男性/正社員)
・結果として、建売住宅を選びました。その理由は建売住宅でも、こちらの間取りや設備の希望をほとんど聞いてくれたからです。こちらの希望内容がそれほど高いものではなかったからかもしれませんが。(50代/男性/正社員)

【実物が見られるから】
・当初は注文住宅を建てようと計画していましたが、すでに建築され実物が見られる点に惹かれ建売に決めました。(30代/女性/パート・アルバイト)
・建売住宅を選びました。理由は、すでに建っているもののほうが評価しやすかったからです。(30代/女性/パート・アルバイト)
・建売住宅を選んだ。土地とセットで購入できるし、すでに出来上がっているので新生活のイメージがしやすかった。(30代/男性/個人事業主)

【その他】
・注文住宅も検討したが、良い土地を探すのが難しかった。建売はある程度決まった区画に新たな世帯がまとまって入るので、コミュニティが作りやすいと感じた。(30代/女性/公務員)
・もちろん自分の思うような家を建てたいので注文住宅を検討したのですが、子どもが走り回れる広い家に早く住みたいと思ったことと、設計業者との話し合いが面倒に感じたことから、建売を購入しました。(40代/女性/公務員)

建売住宅から探すときは、間取りなどに自分たちが合わせる必要があることがわかりました。一方、注文住宅を選ぶことで、個々の希望に合わせられるメリットがあるようですね。そのため、ライフスタイルとマッチした住まいなら、注文住宅のほうがよいかもしれません。

そのような中、購入費用を抑えるために建売住宅を選んだとの声も見逃せません。ただし、建売住宅によっては、自分好みの空間が実現できることもあるようです。このようなケースも見られるため、建売住宅や注文住宅に対する先入観を持たないほうがよいかもしれませんね。

45人は比較検討しなかった! ほかに優先すべき課題があった人も

一方、45%は「比較検討しなかった」と答えていることがわかりました。比較検討しなかった理由を、注文住宅・建売住宅を選んだ人それぞれで見ていきます。

比較検討しなかったと回答した人の声

<注文住宅に決めていた>

【こだわりがあったから】
・住宅建材商社勤務という仕事柄、建てるならオンリーワンの家に住みたいと常日頃から考えており、実際、建築家設計の注文住宅を予算と睨めっこしながら建てました。(40代/男性/正社員)
・間取りにこだわりたかったので、融通の利く注文住宅にしようと決めていた。(20代/女性/個人事業主)
・こだわりがあったので、建売という選択は初めからありませんでした。(40代/女性/個人事業主)
・両親が利用したハウスメーカーがあったので利用しました。注文住宅であれば自分好みの設計にできるので、割高でもそちらを選びました。(40代/男性/パート・アルバイト)
・注文住宅を選んだ。どうしても風呂を広くしたかったからと、窓を横開きにしたかったから。(40代/女性/派遣社員)
・間取りにこだわりがあったので、さまざまアイデアを取り入れることができるから注文住宅を選びました。(30代/男性/正社員)
・注文住宅を選んだ。もともと間取りなどは自分で自由に決めたいと思っていたので迷うことはなかった。(30代/男性/経営者)
・一生住むつもりなので、自分のこだわりを叶え住みやすい家にしたいと思ったから、注文住宅を選びました。(40代/女性/個人事業主)
・注文住宅を選びました。自分好みの家をどうしても建てたかったからです。(40代/女性/専業主婦(主夫))

【土地があったから】
・親から譲り受けた土地があり、家を建てる場所は決まっていたので、建売は考えなかった。(50代/男性/正社員)
・注文住宅を選びました。というよりは、結婚を機に夫側の親の土地を使用することを勧められたため、選択肢が注文住宅しかありませんでした。(50代/女性/専業主婦(主夫))
・注文住宅。自分の土地に建て直しだったので、必然的に注文住宅になりました。(40代/女性/専業主婦(主夫))
・すでに主人が土地を持っていたので、建売住宅は検討しませんでした。(30代/女性/専業主婦(主夫))

<建売住宅に決めていた>

【特にこだわりがなかった】
・こだわりが強くなかったので、建売住宅の中から選ぶことにしていました。(30代/男性/個人事業主)
・建売住宅、しかも中古を購入しました。注文住宅は選択肢が多すぎるイメージがあり、インテリアなど特に強いこだわりのない我が家にはそれが面倒でした。新築は住んでから欠陥住宅である事がわかるかもしれません。でも以前、人が住んでいて手放す理由もわかっている中古なら安全では?と思いました。(50代/女性/専業主婦(主夫))
・建売にした。特にこだわりもなかったし、価格が圧倒的に安かったので。(20代/女性/派遣社員)

【予算的に】
・予算が限られていて、友人が物件を紹介してくれたので比較することはなかった。(30代/男性/個人事業主)
・建売住宅を購入しました。なぜなら自己資金が200万円ほどしかなかったので、注文住宅で新築を建てるのには無理があると思ったからです。(40代/男性/個人事業主)
・時間と予算が限られていたので、比較的安価な建て売りにしました。(50代/男性/正社員)
・注文住宅だと高くなってしまうので、必然的に建売住宅にするしか方法がありませんでした。(30代/男性/正社員)

【労力がかからないから】
・建売住宅を購入しました。注文住宅は手間暇や時間がかかるので、そこまで労力をかけられる余裕がなかったからです。(40代/男性/正社員)
・注文住宅はたくさん打ち合わせをする必要があり、費用もかさむ上に入居が遅れると思ったから(30代/女性/パート・アルバイト)

【立地的に】
・注文住宅になると更地を取得する必要があり、利便性の高い場所は不可能と判断して、対象から外しました。(50代/男性/個人事業主)
・建売を選んだ理由は、新築見学会で見た建売住宅がよかったのと、売り出していた場所がよかったため。(30代/女性/専業主婦(主夫))

【その他】
・建売住宅を選びました。実際の建物を見てから購入したかったからです。(40代/女性/専業主婦(主夫))
・一方的に建売をすすめられたので、検討する余裕がなかったです。(40代/男性/正社員)
・当時は、注文住宅についてあまり知らなかったので、建売住宅を購入しました。でも、注文住宅の方が、自由度があって良いと思います。(30代/女性/個人事業主)

こちらの回答者のなかには、比較検討する余地がなかった人も少なくないようです。その理由として、すでに土地を所有していたり、予算的な面が大きいことがわかりました。建売住宅を購入した人からは、建売住宅ならではの利点に注目したとのコメントが寄せられています。

住宅を購入するときは、日常生活に便利な場所など周辺環境を重視することも大事ですよね。このように、住宅探しに際しては、優先すべき課題がほかにあることもわかる結果となりました。

購入資金が課題になる場合も! 住宅購入に際しては入念な検討を

建売住宅か注文住宅のどちらにするか比較検討した人からは、それぞれのメリットを知ったうえで住まいを選んだ傾向が見られました。一方、比較検討しなかった人のなかには、選択肢がほかになかった人が含まれていることもわかりました。

このように、住宅購入に至る背景にはさまざまな事情がありますが、購入資金が大きな課題になる人も少なくないようですね。住宅ローンを組む場合は、月々の返済や返済期間なども考えていくことが大切です。

建売住宅か注文住宅で迷っている人は、その点を踏まえたうえで検討してはいかがでしょうか。

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・住宅購入経験者の男女100人
■調査期間:2020年2月7日〜21日
■有効回答数:100サンプル