トヨタ「ハイラックス」、13年ぶりに国内で販売開始

トヨタ「ハイラックス」、13年ぶりに国内で販売開始

 トヨタ自動車は12日、大きな荷台を備えたピックアップトラック「ハイラックス」を13年ぶりに国内で売り出した。工場を構えるタイから輸入する。

 日系メーカー製のピックアップトラックは国内では珍しい。農林漁業やレジャー向けに根強い需要があると判断した。

 初代は1968年に発売し、今回は8代目。排気量2・4リットルのディーゼルエンジンを搭載し、燃費は軽油1リットルあたり11・8キロ。荷台には最大500キロまで荷物を積める。価格は消費税込み326万7千〜374万2200円。全国のトヨタ店で扱い、年間販売2千台をめざす。

 ハイラックスは、ぬかるみや砂漠も走れるタフな車として新興国などで人気があり、これまでに世界約180の国・地域で1730万台ほど売った。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

朝日新聞の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済のニュースランキング

ランキングの続きを見る

経済の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索