美容師を殺害容疑、元交際相手の39歳男を逮捕 相模原

 相模原市南区東林間2丁目のアパートの一室で昨年6月、住人の美容師大藤(おおふじ)佳奈さん(当時23)が遺体で見つかった事件で、神奈川県警は17日、元交際相手の住所不定、無職村上徹容疑者(39)を殺人の疑いで逮捕し、発表した。県警は2人の間にトラブルがあったとみて調べる。

 県警などによると、村上容疑者は昨年6月8日午前、大藤さんの部屋で、ひものようなもので首を絞めて大藤さんを殺害した疑いがある。交友関係の捜査や現場周辺の防犯カメラの映像から、村上容疑者が事件に関与した疑いが浮上。村上容疑者は北海道で生活しており、県警は捜査員を派遣して行方を捜していた。

 これまでの調べでは、昨年6月9日、出勤してこない大藤さんを心配した勤務先の美容室の上司らが自宅を訪ね、ソファの上で仰向けに倒れている大藤さんを見つけた。首に絞められたような痕があり、そばに電気コードが落ちていた。司法解剖の結果、死因は首の圧迫による窒息死だった。

 大藤さんは一人暮らしで、発見当時、玄関は施錠されていなかった。(天野彩、飯塚直人)

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

朝日新聞の他の記事もみる

社会の主要なニュース

社会のニュース一覧へ

01時35分更新

社会のニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索