あおなみ線にノンストップ列車 レゴランド開業に合わせ

 あおなみ線(名古屋―金城ふ頭)は、3月26日から途中駅をノンストップで走る列車の運行を始める。4月に「レゴランド・ジャパン」(名古屋市港区)が開業するため、集客増を狙う。所要時間は現在の24分から17分に短縮される。

 関係者によると、多くの観光客が見込まれる土日祝日の休日を中心にノンストップ列車を走らせる。休日は金城ふ頭行きの下りを6本(午前中)、名古屋行きの上りを6本(夕方)運行する。平日は下り2本、上り1本を計画している。料金は各駅停車と同じ。

 レゴランドは4月1日の全面開業に先立ち、年間パスポートの購入者らを対象に3月にプレオープンする予定で、ノンストップ列車も3月中旬から試験的に走らせる。このほか、所有する8編成(いずれも4両)のうち1編成の内外装を特別仕様にした「レゴランド・トレイン」も導入する。(吉野慶祐)

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

朝日新聞の他の記事もみる

社会の主要なニュース

社会のニュース一覧へ

07時19分更新

社会のニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索