国際情報五輪、日本代表の高谷悠太さんが世界1位

 世界84カ国・地域の高校生らがプログラミングを競う、第29回国際情報五輪がイランで開かれ、日本代表の高谷悠太さん(東京・開成高3年)が得点で世界1位となり、金メダルを受賞した。文部科学省が3日、発表した。他に、川崎理玖さん(同・筑波大付属駒場高3年)と河原井啓さん(同)が金メダル、坂部圭哉さん(愛知・海陽中等教育学校6年)が銀メダルをそれぞれ獲得した。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

朝日新聞の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会のニュースランキング

ランキングの続きを見る

社会の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索